2018年7月、私は兵庫県神戸市に来ていました。小倉駅から夜行バス「ユタカライナー」に乗り、車内で一夜を明かしたのち、早朝6時の三宮駅前で下車したのです。

バス車内には遮光カーテンが下ろされ、外の光はあまり入ってきません。真っ暗なバスを降りると、太陽の光に目を細めながらも、朝の清々しい空気を全身で受け止めました。嬉しいことに天気は快晴で、空には雲一つありません。

DSCN6477.jpg
太陽はまだ完全に昇っておらず、夏特有の蒸し暑さはまだ息をひそめています。涼しいうちに動き始めておきましょう。ということで、三宮から地下鉄に乗って、一路湊川を目指しました。

意外にも今回、はじめて神戸の地下鉄に乗車しました。雰囲気は福岡市地下鉄に近く、他社と相互乗り入れしている点も似通っています。

DSCN6478.jpg
湊川駅では地下通路を通って、神戸電鉄に乗り換えます。早朝の通路には人気がまばらで、店のシャッターは閉じています。「静かな朝の神戸もまた良し」と思いながら歩くこと5分、神戸電鉄乗り場に到着。

これから撮影のため、数駅先の長田駅に向かう予定です。次に来るのは7時1分発の普通粟生行き。これに乗って長田駅を目指しました。

DSCN6479.jpg
1100系の1109に乗車しました。湊川を出発後、列車は地上に上がります。しょっぱなから急勾配区間が始まり、列車はレールを削りながら、ひたすらカーブを曲がり続けます。

DSCN6480.jpg
7時10分ごろ、ついに目的地の長田駅に到着しました。ここでしばらく撮影に挑戦です。

今回、ここで撮影した際の様子は、別記事「【撮影記録】朝日が眩しい・・・でもアングル良好 都会の登山電車・神戸電鉄を激写!」で掲載しています。あわせてご覧ください。

撮影日:2018年7月




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク