先日、岐阜市へと向かった際に、東海道・山陽新幹線「のぞみ」を利用しました。
アルバイトが午前中に入っていたので、今回の出発は午後です。

小倉駅に到着後、「のぞみ」が到着するまで時間があったので、700系「レールスター」を撮影するなどして時間を潰すことにしました。

$博多っ子 旅に出る
▲700系新幹線「レールスター」
老朽化した0系「ウエストひかり」の後継として、主に「ひかり」で使用されてきましたが、「さくら」「みずほ」向けに製造されたN700系7000・8000番台が「ひかり」でも使用されるようになったため、現在は「こだま」を中心に使用されています。
塗り分けが従来の700系とは異なることもあり、正面から見た姿が、同型車の台湾高速鉄道の700T型によく似ています。


小倉駅に到着したN700A
今回、名古屋まで乗車する「のぞみ」が到着しました。
幸運なことに、乗車するのは新型のN700系1000番台「N700A」でした。側面のロゴマークが誇らしげです。

それにしても、N700系は加速力が凄い!
駅構内を出るとあっという間に100キロ、200キロ、そして最高速度の300キロに達してしまいます。

$博多っ子 旅に出る
▲徳山駅周辺の工業地帯

$博多っ子 旅に出る
▲広島市街地


$博多っ子 旅に出る
空が白飛びで眩しいですが、広島東洋カープの本拠地「マツダスタジアム」の目の前にある在来線の留置線には、EF67形とEF210形300番台が止まっていました。
広島に立ち寄る機会がほとんどないだけに、EF67と新たな「セノハチのヌシ」の並びを見ることができたのは、まさに幸運でした。


$博多っ子 旅に出る
▲岡山の新幹線留置線に並ぶ700系新幹線
11年夏に通過した時には、300系が数編成並んでいましたが、今ではすっかり過去のものとなりました。

$博多っ子 旅に出る $博多っ子 旅に出る
213系・115系・EF64形など、岡山で活躍している列車もよく見えます。


$博多っ子 旅に出る
新大阪駅傍にある、網干総合車両所宮原支所(旧宮原総合運転所)の留置線を見ていると、ダブルルーフが古めかしいスエ30-2の姿が見えました。

$博多っ子 旅に出る
京都駅周辺では、東寺の五重塔が見えます。
東海道区間はあまり乗る機会がないため、車窓風景をずっと眺めていました。空は西日でオレンジ色となり、まもなく日没を迎えようとしています。


$博多っ子 旅に出る
関ヶ原を越え、約6年ぶりに名古屋駅へと降り立ちました。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク