福岡市博多区の雑餉隈駅近くにある中華料理店「平安飯店」にやってきました。珍しく「広東料理」を看板に掲げているところから、どうやら広東料理を中心に供しているようです。

DSCN2758.jpg
▲平安飯店外観
雰囲気は「街中の中華屋さん」です。おや、店の入口に黒板が置かれていますね。どうやらランチメニューが書かれているようなので、早速近づいて見てみましょうか。

DSCN2757.jpg
本日の日替わりランチは「マーボー豆腐定食」。550円でデザート付き、さらには白飯おかわりも付いてきます。麻婆豆腐にうるさい筆者は黒板を見るなり、店の扉をくぐりました。

店内はすでに地元住民や会社員で大にぎわいでした。空いた席に腰かけると、厨房から女将さんが出てきます。非常に丁寧な対応で、出だしから好印象を受けます。柑橘の香りがする水を飲みながら待つこと数分、遂に出てきました・・・マーボー豆腐定食!

DSCN2756.jpg
お盆の上には白飯、中華スープ、サラダ、杏仁豆腐、そしてメインの麻婆豆腐が並んでいます。土鍋に入った麻婆豆腐は出来立てでグツグツと煮立っています。

そんな熱々マーボーをレンゲで啜り込むと、しっかりと香ります。本格マーボーに欠かせない"花椒"が上にまぶされていたのです。しかも沢山入っていますから、白飯をお代わりしても土鍋のマーボーはまだまだ残っています。こんなに大盛りで550円とは良心的じゃないですか。

最後は杏仁豆腐でシメといきましょう。こちらも手作りしているようで、さっぱりとした味がマーボーの辛味を和らげてくれます。久しぶりに大当たりの麻婆豆腐に出会うことができました。次回訪問時には、本格広東料理にも挑戦してみたいところです。

撮影日:2017年2月27日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク