福岡県北部の芦屋町にはD50形蒸気機関車を改造したD60形の61号機が保存されています。保存地は町中心部に近い高浜公園で、1961年に廃止された国鉄芦屋線の筑前芦屋駅が近くにありました。


現在はレプリカのプレートが取付されており、古い写真と見比べる限りだと、現役時代よりも低い位置に付けられているようです。

以前の台風で屋根の一部が吹き飛ばされて以来、車体の腐食が進行しています。その後上屋はすべてが撤去され、さらに傷みが激しくなりました。海も近いため、塩害も日に日に深刻になっています。

D60にしても、その母体となったD50にしても保存例が少なく、極めて貴重な存在といえます。D60に改造される前は、D50-282号機でした。

それにしても、記念碑にあるC28型蒸気機関車とは、いったい何なのでしょうか? 8620形を指したかったのかどうか・・・

制作日:2009年10月8日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク