長崎市内にある唯一の保存蒸気機関車こそ、今回お届けするC57-100号機です。保存地の中央公園は、ランタンフェスティバルなどでは会場として使われることがあります。


今回登場するC57-100号機は、原爆被爆者救援列車第一号を牽引したとされるC51-68号機の代わりに保存されました。当機は長崎本線で優等列車を牽引した花形機であり、門鉄デフを装備しています。

しかしながら、海に近いため、塩害による腐食のためか前照灯はありません。車体も傷みが目立っているようで、プレートはというとレプリカ。
最近塗装されたようですが、そろそろ本格的な修復が必要かもしれません。

余談ですが、鹿児島総合車両所にはC51形の85号機がカットモデルで保存されております。いたる所が切開され煙突が変な形になっているので、別の場所で奇麗に保存してもらいたいところです。

収録日:2010年7月4日

●保存場所:長崎県長崎市中央公園
●最寄り駅:長崎電気軌道賑橋電停, 名物の眼鏡橋も近くに存在。

(追記)
残念ながら老朽化により解体されたそうです。近年、保守管理の困難を理由に解体されるSLが次々に増えており、この100号機も整備の気配がなく嫌な予感はしていました。

このような形で追記することになり、極めて残念に思います。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク