兵庫県姫路市にある姫路城(ユネスコ世界遺産・国の特別史跡)は、日本を代表する城郭として世界的に知られています。またの名を「白鷺城」といい、時代劇でも度々登場しています。

現在は天守群の保存修理が行われており、「白鷺城」と称される美しい姿は見られません(工期は平成26年までの予定。三の丸や西の丸は見学可)。

大手門口から姫路城のお濠を見てみました
▲大手門口から見たお堀

天気が曇りだったのが残念!
この近くにはお土産屋が並んでおり、姫路城を模した同市マスコットキャラクター「しろまるひめ」のグッズもたくさん揃っています。JR・山陽姫路駅からのアクセスも良く、駅から徒歩で行くことができます。


▲お堀を泳ぐ鯉たち



姫路城の石碑
▲「史跡 姫路城」の石碑

姫路城の大手門をくぐります
▲姫路城大手門
1938年に復元されたものとのことです。
ここを抜け、右へ行くと姫路市立動物園に至ります。左へ行くと正面登閣口です。


大手門を抜けると三の丸広場です。ご覧のとおり、現在は修理中のため天守閣を見ることはできません。

姫路城三の丸広場で黒猫が寒さをしのいでいました
▲三の丸広場にいた猫
黒猫が二匹並び、寒さをしのいでいました。

今回は天守閣の美しい姿を見ることができませんでしたが、修理後に再訪できればと思っています。

撮影日:2012年2月26日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク