「ゆるキャラ®まつり」を見るために彦根市内を歩いていると、古い日本家屋の残る一角を発見。
メインストリートから少し外れただけですが、ノスタルジーあふれる空間が広がっていました。

$博多っ子 旅に出る

$博多っ子 旅に出る

さすがは城下町なだけあって、街じゅう至る所でこのような風景を見ることができました。道路の舗装も地面と同じ色になっており、景観の保全がしっかりなされているようです。

筆者の地元宗像でも、唐津街道沿いにある赤間宿や原町地区において景観保全の取り組みがなされています。
参考として、宗像市の公式ページもご覧ください。

「赤間宿の街並みを紹介する案内板の設置について」
http://www.city.munakata.lg.jp/shinai/keyword/keyword_inf.php?contents_id=10685&div_id=28&keywd_id=0



観光地には整備された史跡が大体揃っていますが、このように生活感のある古い街並みを見るのも楽しいものですね。


$博多っ子 旅に出る




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク