当ブログに登場しなくなって久しいマスコットキャラクターの近況をお届けするこの企画、ついに第3弾を迎えました。今回スポットを当てるのは、福岡市城南区のマスコットキャラクター「ニッコりん」です。

どんなマスコットやった?

DSC02148.jpg
「ニッコりん」は福岡市城南区南部にある油山の妖精で、オレンジ色の燃える炎のような恰好をしています。表情はかなりシンプルですね。

O-157の王様「ワルもん」が悪さをしていると、特技の「あわぶくばぶる ん光線」と「ホットシャワー」でやっつけてくれる子どもたちにとって頼もしい存在です。しかし、「ワルもん」とはよきライバル関係のようで、一緒に活動しているのをよく目にします。そのキャラクター設定から、手洗い運動のキャンペーンに登場することが多いです。

インターネット上では公式Twitterと区役所の公式ページ内にあるブログ「ニッコりんのおへや」で発信を行っています。更新頻度は前者の方が圧倒的に多く、後者は年に1度更新されるかされないかといった程度です。近年グリーティングの告知は基本的にされないため、狙って見に行くのはそう簡単ではありません。

2012年

2012年の動向は『ニッコりんのおへや』内の情報をもとに表示しています。

●1月13日:福岡チャンネルの撮影(福岡市役所ふれあい広場)
●3月14日:城南消防署応急手当講習会

2013年


●5月:博多どんたく城南区演舞台
●7月:番組収録
●9月:ふれあい城南フェスティバルPRイベント(レベルファイブスタジアム)
●11月:別府交差点グリーティング

2014年


●8月:区民懇談会(城南公民館)
●10月:城南区ニッコりんコンサート
●11月:中村学園大前交差点グリーティング

2015年

意外にも地元のイベントによく出ていることが分かります。そういえば、どんたくの演舞台にはここ数年出ていないようですね。私も毎年城南区の演舞台に行きますが、ここ3年一度も遭遇していないので・・・

●1月:手洗い教室(区内の幼稚園・保育園)
●11月:ふれあい城南フェスティバル「近くであそぼう!親子自然たんけん」(福大)
●11月:中村学園大前グリーティング
●11月:城南区子ども文化祭
●12月:親子でチャレンジ!エコ・クッキング♪~おなべの中に一汁三菜~(中村学園大)
●12月:ふれあい城南フェスティバル
●12月:番組収録(友泉亭公園)

2016年

近年では他のご当地キャラクターや団体系マスコットとの競演は少なく、専ら区内での活動となっているようです。もうサブカルチャーとしてのご当地キャラクターを用いたイベントに出ることはないのでしょうか。

●5月:手洗い教室(茶山幼稚園)
●7月:区役所グリーティング
●7月:区役所グリーティング
●8月:城南区役所受付の手伝い
●9月:手洗い教室(区内の幼稚園・保育園?)
●9月:手洗い教室(区内の幼稚園・保育園?)
●11月:福岡大学グリーティング
●12月:手洗い教室?(幼稚園・保育園巡回?)

2017年

●不明

残念ながら、2017年の動向は全くつかめていません。

どうすれば見られる?


意外にも「ニッコりん」は定期的に活用されていることが分かりました。そこは政令指定都市・福岡のマスコット、居場所がなくなるということはないようです。

最近の活用例は専ら幼稚園・保育園での「手洗い教室」が多く、一般人が見られる機会というのは限られます。ごくまれに区役所や近辺の大学でグリーティングを行っており、これが一番手っ取り早く見る方法になると思います。

近年の動向を踏まえると、どんたくの演舞台に登場することは少なくなっています。確証はありませんが、城南区内では毎年秋にいくつかのイベントが行われており、これらに登場する可能性はあると思います。

相棒の「ワルもん」とともに、最近では「ご当地キャラクター」というサブカルチャーに絡んだイベントに出ることがないため、年々見るのが難しくなっていることには変わりありません。見る機会があれば、ぜひとも積極的に記録に残したいところです




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク