宗像大宮司宗像氏の本城としてまず挙げられるのが、「蔦ヶ嶽」こと城山です。その前には、山田地区の白山に本城が置かれており、現在でも数多くの遺構がのこされています。


$博多っ子 旅に出る
山田地区の中枢をなす集落は、名前もそのまま「本村」です。同地区内には、畑・外原・横山といった枝郷があります。

$博多っ子 旅に出る
当初、山田といえば「ホタルの里」のイメージしかありませんでしたが、いざ訪れてみると、唐津街道沿いの原町にも似た趣があり、素敵な場所だなと思いました。春になると、桜が咲いて綺麗になることでしょう。
写真上、奥に見えるのは増福禅院です。

近畿での(後醍醐天皇側との)合戦に敗れた足利尊氏が九州へ敗走した際、ここ白山に立ち寄ったといわれており、山中には尊氏ゆかりの遺構も残されています。


$博多っ子 旅に出る
r291沿いに東へ進むと、「ホタルの里」が見えてきます。このあたりに畑・外原集落があり、ちょうど山田地区の最深部をなしています。
集落が途切れると、すぐに地蔵峠の急坂・カーブが待ち構えています。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):