今年も元旦シーズンの列車大増発が行われ、日豊本線では、波動用として残されている485系が臨時「にちりん」として運転されました。

485系が小倉口に顔を出す数少ない機会ということで、「にちりん83号」に小倉から行橋まで乗車してみました。


久しぶりに485系を見て、胸が高鳴ります。485系に乗車したのは、2012年の快速「くびき野」が最後で、JR九州の車両は2005年頃に乗車したっきりです。


余計な電光掲示板類がない車内はいかにも国鉄形らしく、415系とは一味違ったモーター音が心地良いです。小倉発ということもあってか、乗車率は低く、動画を収録するのにもってこいでした。
鉄道唱歌はどうやらオルゴール自体撤去されているようで、お馴染みの音色を聞くことはできません。


乗車すること約20分、行橋駅に到着しました。やはり485系の臨時「にちりん90号」が到着するまでの間、しばらく行橋市中心部を散策してみることにしました。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. 往時のスタイル♪
こんにちは。

赤から国鉄特急色へ戻り、JNRマークも入れられたご様子、
国鉄時代を彷彿とさせますね。

私は1999年7月10日ころ、初めて列車乗り継ぎで鹿児島を訪れた折、小倉~大分を「ソニック」で、大分~宮崎を赤の「にちりん」に乗りましたが、現在では定期運用を退いているとうかがってちと驚いてます。
どの車両に置き換わったのでしょうか?
Cisalpino #79D/WHSg [ 編集 ]    2014年01月05日(日) 17:42
2. Cisalpinoさん
現在の「にちりん」では、九州新幹線全通で余った「有明」向けの787系4両を使用しています。10年ほど前までは、「にちりん」も博多まで来ていましたが、いつの間にか小倉発着になり、今や大分発着が基本となっています(783系のにちりんシーガイアは、現在でも博多発着です)。

やっぱり国鉄型は、撮るよりも乗る方がいいですね。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2014年01月05日(日) 21:35
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):