福隆火車站
宜蘭から各駅停車に揺られ、福隆駅に到着しました。ここは駅弁「福隆弁当」で有名な場所で、以前より来てみたいと思っていました。

駅のすぐ目前にある「郷野便當」で弁当を購入することにしましたが、店舗内部に入っても売り場は見当たりません。筆者と同じタイミングで来店したお客さんに付いて行くと・・・なんと厨房で作りたてのものを、その場で売るというスタイルになっていました!

 福隆郷野弁当
弁当は冷めないうちに、キョ光号の車内で食べました。駅で立ち売りしているところを購入しても良かったですが、弁当を作っている店舗を見てみたかったので、あえて店舗に立ち寄ったのです。

福隆郷野弁当の中身
弁当の中身は、「肉っけたっぷりなガッツリ系大歓迎」なもので、個人的には池上弁当よりもウマイと思いました。

台北に到着すると、宜蘭と同様に雨が降っていました。
若干肌寒く、温かいものでも食べたいな・・・と思った結果、またしても福住町(永康街)に来てしまいました。

台北福住町芋頭大王のピーナツ汁粉
昨夜歩いた際、気になっていたデザート店「芋頭大王」に立ち寄ります。
ここで「花生綜合圓湯」をいただきました。落花生のお汁粉に芋団子が入ったもので、甘さがしつこくなくて良かったです。

後々「あそこに行っておけばよかった、食べておけばよかった」と思わないためにも、遠慮せずに立ち寄ったり食べたりしましょう。ただし無理は禁物ですが。

福住町を後にして、万華の広州街夜市にやってきました(写真はありません)。
ここで魯肉飯を食べようと食堂に入りましたが、今閉店したばかりということで入れず、続いてタピオカミルクティーを飲もうとしましたが、なんとタピオカが切れてしまったとのことで飲めず、結局「碗粿」(簡単にいえば蒸し粥ですが、お粥とも違います)をいただきました。

撮影日:2014年1月13日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
1. おおっ!
お弁当の肉の画像だけで、☆みっつ!ですね(^m^)

芋のデザートは何かホッとしそうな雰囲気ですね。俺も芋系は好きなんですよ。
焼きそば #79D/WHSg [ 編集 ]    2014年02月11日(火) 15:21
2. 焼きそばさん
サツマイモのスイーツはこっちの方にも沢山ありますが、初めて里芋のスイーツを見たときはビックリしましたよ!里芋入りスイーツ小籠包を食べたときは感動しました。
ピーナッツはお汁粉にすると、小豆のようになるんですね。
TSURAYUKI #79D/WHSg [ 編集 ]    2014年02月12日(水) 15:43
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):