恒例の「東公園の猫」シリーズをお送りします。
ここ最近、公園内の草がだいぶ延びており気になっていましたが、足を運んでみたところ、ちょうど草刈りが行われているところに遭遇しました。

IMGP2817.jpg
おや・・・尻尾のねじれた茶トラ猫がいますよ。しかし、茶トラはそっぽをむいたまま、こっちを見てくれません。

東公園の茶トラ伸びをする
茶トラは伸びをするときも、相変わらずそっぽを向いたままです。奥を見ると、へんてこな表情をしたキジ猫がいました。

IMGP2818.jpg
威嚇しているわけじゃないんだから、少しぐらいこっちを見てくれてもいいのに・・・結局茶トラは振り向いてくれませんでした。写真のモデルにすらなってくれないようです。

ここ東公園には、人慣れした茶トラが何匹かいますけれども、ここ最近はあまり目にしません。

東公園付近のでかい長毛茶トラ猫
ずんぐりした長毛の茶トラ猫が近付いてきました。どうやら近所に住む飼い猫のようです。

東公園界隈にいる長毛猫といえば、噴水付近にいるキジ柄の「ユリちゃん」が有名ですけれども、さらにもう一体長毛猫がいるということが分かりました。こちらに気付くなり、鳴きながら自分をアピールしつつ近づいてきます。かなり人馴れしているようで、触ると非常に喜ぶし、手に自らの顔をぬぐうように擦り付けてきます。

IMGP2821.jpg
いつも「だみ声の黒猫」がいる場所に行くと、麦わら猫が座っていました。顔が凛々しいです。

東公園箱崎公園の碑
▲箱崎公園の碑

十日恵比須神社
東公園の隣には十日恵比須神社があります。

十日恵比須神社
良い天気でした。

地下鉄七隈線3000系どんたく号
地下鉄空港線系統では、5月が近付くと「どんたく」のHMを掲出している電車をよく見かけます。七隈線でも「どんたく」記念列車が運行されており、3000系の非常扉上部に電光掲示板が設置されています。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):