唐津街道畦町宿を見渡す
久しぶりに唐津街道畦町宿に足を運びました。天気は非常によく、セミはまだ鳴いていませんでしたが、夏日和といったところでした。

畦町宿の行燈街路灯
元々、畦町宿はあまり観光地化されていない場所でした。久しぶりに足を運んだところ、行燈型の街路灯が設置されるなど、若干観光地としての体裁が整ってきたような感じがしました。

畦町宿のレトロな通り
少し前に屋根が崩壊した「郡屋」は今も変わらず残っています。

畦町宿郡屋崩壊した屋根
▲崩壊した屋根
トタンが崩れ、中から萱が見えてしまっています。

IMGP3159.jpg
史跡の傍に立て札が設置されていました。結構見物者がいるのでしょう。

今回、残念ながら猫の姿を見ることはありませんでした。4年ほど前までは、結構な数の猫が住み着いていましたが、2年前ぐらいから殆ど見かけなくなり、前回訪れたときも猫を見ていません。果たしてどこへ行ったのやら。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):