7月20日、宗像市田熊・東郷地区にて田熊山笠が執り行われました。山笠が終わった博多の街は既に、本格的な夏を迎えていますが、宗像はこれからようやく夏を迎えようとしているのです。

IMGP3761.jpg
舁き出しが14時に始まるということで、その20分ほど前になり東郷の西鉄ストア前に到着しました。すでに道脇には、見物者や先走りする小学生の保護者のほか、清め水をかける小学校児童・先生の姿もありました。警備を担当する消防署職員の姿もあります。

IMGP3766.jpg
▲出発を待つ舁き山と男衆

IMGP3773.jpg
▲出発間近になった田熊山笠舁き山

IMGP3775.jpg
▲東郷駅前行きのバスを通す

IMGP3778.jpg
太鼓の音が街にこだまし祝砲が鳴ると、いよいよ出発の時です。男衆が勢いよく東郷駅の方へ舁き出していきます。

田熊山笠のコースは西鉄ストア前を起点とし、一旦東郷駅前へ向かい、そこで折り返してもと来た道を戻ります。そして旧3号線に出て、途中で右折して田熊公民館まで向かって休憩。再度旧3号線に戻って宗像市役所へ向かい、そこで2度目の休憩・市長による祝辞と記念撮影を経て、旧3号線を東郷駅方面へと戻っていくというのが通例となっています。
ちなみに最後、田熊石畑遺跡から東郷小学校入口付近までの間で、「櫛田入り」のような記録測定が行われ、一番気合を入れる区間であります。

IMGP3785.jpg
▲東郷駅で折り返す

IMGP3787.jpg
▲東郷駅前通りを進む舁き山

IMGP3789.jpg
▲東郷駅東口広場に出てくる舁き山

IMGP3791.jpg
▲田熊交番前を通過する

IMGP3792.jpg
▲数回の小休止を挟みながら、旧3号線を駆け抜ける

IMGP3793.jpg
JA前から右折し、田熊公民館方面に向け進んでいきます。舁き山の背後を進むのは救護車です。
青いTシャツを着ておられるのは、宗像市に本拠地を置くラグビーチーム、福岡サニックスブルースの選手やスタッフの方々です。鍛え上げられた肉体で、舁き山の巡行を手助けされていました。

IMGP3794.jpg
田熊公民館に到着後、暫く休憩を行います。

IMGP3797.jpg
再度旧3号線に出て、宗像市役所を目指します。

IMGP3800.jpg
摩利支神社で「田熊手一本」(博多手一本ではありません)を行います。田熊手一本はたしか、「ヨォ、(二拍)、ヨォ、(二拍)、ヨォ」だったような気がします。

IMGP3802.jpg
▲宗像警察署前バス停を過ぎると、宗像市役所はもうすぐ

IMGP3805.jpg
宗像市役所前に到着しました。若干雲が出てきましたが、それでも暑かったです。

SN3U0139.jpg
市長による祝辞が終わり、続いて恒例の記念撮影のために、舁き山を移動させます。

SN3U0142.jpg
市役所前ではスイカが振る舞われました。暑さでヘトヘトになった子どもたちには、とても嬉しいご褒美となったことでしょう。

ここからはデジカメではなく、携帯カメラでの撮影です。画質が悪化していますがご容赦願います。

SN3U0147.jpg
記念撮影に便乗してみました。実は、舁き山の背後に写っている車に政治的なスローガン(レフトサイド)が書かれてありました。神聖な山笠にふさわしくないと判断したので、画像処理をかけています。

SN3U0148.jpg
ついに田熊山笠、後半戦が始まりました。東郷駅東口へ向けて再度駆けだしていきます。

SN3U0154.jpg
小休止を挟みながら、着実に進んでいきます。舁き手が少人数なので、とても大変だったことでしょう。

SN3U0158.jpg
田熊石畑遺跡前に到着しました。ここで記録測定に備えて、旧3号線の通行規制が行われます。

SN3U0159.jpg
簡易裁判所前に先回りして、記録測定の時が訪れるのをそっと待ちます。測定区間から車をすべて出し終え、男衆の一人が「準備完了!」の合図を出します。

SN3U0161.jpg
舁き山が勢いよくやってきました。

SN3U0163.jpg
力を合わせて舁き山を進めていきます。

SN3U0168.jpg
東郷小学校前に到着して最後の休憩をはさんだのち、子どもたちを台上がりさせて、終点の山小屋を目指します。

SN3U0171.jpg
▲山小屋到着の瞬間
無事、終点に到着しました。今年も大きな事故が起こらず、素晴らしいフィナーレを見ることができて良かったです。

IMGP3806.jpg
▲田熊山笠2014完結!

最後に、今年の舁き山を近くで見てみたいと思います。

IMGP3809.jpg
▲表標題「山崎の合戦」

IMGP3811.jpg
▲見送り標題「軍師官兵衛」

参加者の皆さま、今年もたいへんお疲れ様でした。来年もまた素晴らしい姿が見られるのを楽しみにしております。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):