IMGP3861.jpg
福岡県添田町にある英彦山神宮奉幣殿周辺の様子をお送りします。英彦山は福岡県東部を代表する山であり、古くから修験道のメッカとして栄えてきました。今でも当時の名残として、山伏がいた坊舎の跡を見ることが出来ます。

IMGP3860.jpg
▲沢水流れる涼しい参道に、艶やかなトカゲが張り付く

IMGP3850.jpg
以前、一度だけ山頂まで登ったことがありますが、今回は奉幣殿まで行って折り返します。

IMGP3851.jpg
▲秀学坊跡地

IMGP3855.jpg
奉幣殿に到着しました。地面の白石で写真下部が白飛びしています。おかげで一眼レフの購入を考えるようになりました。

IMGP3857.jpg
▲社務所

IMGP3859.jpg
再び長い長い石段を下りていきます・・・
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):