今回お送りする瑞穂(みずほ)郷は花蓮県南部にある小さな町で、日本統治時代には煙草栽培のため内地人移民村「瑞穂村」が設置されていました。また、郷内には紅葉温泉や観光牧場の瑞穂牧場(みずほぼくじょう)があることで知られています。

瑞穗火車站前
瑞穂駅は自強号も停車する比較的大きな駅です。駅前には土産物店が軒を連ねており、大衆食堂もあります。

瑞穗市區的早餐店張家黌舎
旧省道9号線沿いには食堂やホテル、商店等があります。写真上、目の前に見える張家黌舎は筆者が朝食をとるため訪れた朝食店です。こちらでパンとお茶の朝食をいただきました。

余談ですが、"黌"は"校"と同じ意味を持つ漢字です。

IMGP3491.jpg
張家黌舎にて、店内に視力検査表を見つけましたが、台湾のそれは「C型」ではなく「E型」になっているようです。何気ない所に台湾人文化の特色が見られるから、マチ歩きというのが止められないのです。

瑞穗阿犬,小心高速行駛汽車!
たいていの町でも見かける、放し飼いの犬です。台湾の犬は臆病なやつが多く、こちらも大人しそうに水を飲んだりしていました。車に轢かれないよう気をつけなよ!

瑞穗鐵馬驛站
瑞穂駅から旧9号線を北に進むと、サイクリング向けの休憩所「鉄馬駅站」があります。駅を用いるところがいかにも、日本統治を経験した台湾らしいです。

瑞穗力天宮牌坊和花東縱谷的青空
力天宮の牌坊と青空の組み合わせが綺麗でした。さっそく一枚記録に収めておきます。

鶴岡是日式地名之一。
瑞穂郷の東側には鶴岡(つるおか)という地区があります。こちらは移民村瑞穂村には含まれず、日本統治時代から存在する台湾人(原住民アミ族)の集落です。

瑞穗市區古房屋
玉里ほどではありませんが、少し古い建物も所々に見かけます。

撮影日:2014年7月7日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
No title
こんばんは。

何年か前に、台湾が狂犬病の非清浄地域に
厚労省が指定したことがありましたが、
台湾国内では狂犬病の発症はあるのでしょうか。
シンザ #- [ 編集 ]    2014年11月18日(火) 19:14
シンザさん
たしか、少し前に野生動物(犬ではない)を介して狂犬病の発症がみられたようです。台湾では犬を放し飼いにしていたり野犬がうろついたりしていますが、下手に近づかない方がいいですよ。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2014年11月18日(火) 22:06
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):