瑞穗飲料店的些可愛吉祥物
台湾東部、花蓮県瑞穂(みずほ)郷の市街地を歩いていると、ふと小さなドリンクスタンドで「アレ」を見てしまいました。「アレ」とは・・・つまるところ、台湾では比較的レアな、3Dではないマスコットキャラクター(OPENちゃんと同じタイプ)です。ひよこ若しくは愛玩鳥のような姿をしています。色あせているので、「ひなちゃん」(埼玉県鴻巣市)ソックリになっていますが、実際にはもっと黄色みを帯びています。

日本人は立体感のないマスコットキャラ(世間でいう「ゆるキャラ(R)」でしたっけ?)に慣れているので、「だから何だ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、台湾はご当地キャラクターであっても3Dタイプが優勢なので、思わず目を向けてしまった次第です。

台湾で見かけたひよこ風マスコットキャラクター
▲所謂日式吉祥物呢?好像「OPEN小將」・・・
我想這類似「Hina將」(埼玉縣鴻巣市的吉祥物)。

店名はなんでも「ノットバッド」というそうで、個人的にはキャラクターも「ノットバッド」(悪くないね)です。「しまねっこ」(島根県)のような「クルクルホッペ」と頭のハネ毛が印象的です。店名の「Not Bad」が書かれたハチマキ(バンドかもしれない)も付けています。

残念ながら・・・名前は分かりません。というか、おそらく名前はないでしょう!店のマスコットというよりもむしろ、「看板のイラスト」としての役割が濃いのかなと感じました。

こういう類のイラストって、唐揚げ屋にもありそうな・・・ありますよね?

撮影日:2014年7月7日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):