20140831121118(1).jpg
出雲大社で有名な出雲市を目指して、新山口駅から特急「スーパーおき」に揺られてきました。新山口から益田まで移動するだけでもかなり時間がかかりましたが、そこから出雲市までの区間は意外にも時間がかかりました。島根県ってとても広いです。

今回乗車した「スーパーおき2号」は出雲市からさらに、島根県庁所在地の松江を経て、鳥取県西部の米子へ向けて走っていきます。列車によっては新山口と鳥取を結ぶロングラン列車もあるなど、山陰本線は今も特急街道なのです。
とはいえ、同じ山陰本線でも益田以西は特急列車が走らず、非常に本数の少ない区間もあるのですから驚きですよね。

IMGP3933.jpg
「スーパーおき」が停車していたホームの向かい側には381系「やくも」が停車していました。以前にも岡山駅で何度か見たことがありますが、間近でゆっくり見たのは今回が初めてです。

IMGP3934.jpg
「ゆったりやくも」のロゴマークはいかにも、神話の里・出雲らしいものとなっています。

IMGP3991.jpg
有人の改札を抜けると、「しまねっこ」(島根県)のパネルと古代出雲大社の模型が目に入ります。古代の出雲大社本神殿は非常に長い柱に支えられていたとされています。

IMGP3935.jpg
駅前に出てきました。これから出雲大社へ向かうため、一畑電車に乗りかえますが・・・その前に、駅前の様子を少しだけ観察してみましょう。
駅前には観光案内パネルや地図が至る所に立ち並んでおり、島根県屈指の観光地であることを実感します。出雲大社はたいていの方がご存知かもしれませんが、出雲市南部には立久恵渓という景勝地もあります。

IMGP3937.jpg
駅前には出雲大社をイメージした大きな上屋が架けられています。出雲大社からは少し離れていますが、出雲市駅に降り立った時点でもう、出雲大社の目の前に来た・・・そんな感覚を覚えました。

撮影日:2014年8月31日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
こんばんは♪
以前行ったときは上屋は無かった気がしましたがいつの間に…

やくもの一番前に乗って前面展望を楽しみたいですね~♪
じゃぱ #- [ 編集 ]    2014年09月09日(火) 21:29
じゃぱさん
なるほど・・・あの上屋は最近建てられたものなんですね!出雲らしさが出て良いと思います。
「やくも」の車両は国鉄型なので、早いうちに乗っておいた方がいいかもしれませんよ!?
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2014年09月09日(火) 21:42
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):