20140831133627(1).jpg
一畑電車出雲大社前駅の南側にはかつて、JR大社線大社駅がありました。大社線は1990(平成2)年に廃止となりましたが、現在でも大社駅の駅舎・構内が当時と変わらない姿で残されています。

出雲大社前駅から旧大社駅までは結構離れており、歩いて10分ほどかかりました。間にはコンクリート造りの大鳥居が聳え立っています。



IMGP3968.jpg
▲旧大社駅の概要

IMGP3970.jpg
駅舎内部は資料館となっており、廃止前に使用されていた備品等が展示されています。

20140831133707(1).jpg
▲旧窓口・切符売場

IMGP3971.jpg
▲シャンデリア
美しい数々の装飾品が、かつての賑わいを伝えてくれます。

IMGP3972.jpg
▲普通切符運賃表
小郡(現在の新山口)や知井宮(現在の西出雲)の文字が懐かしいです。

20140831133734(1).jpg
懐かしの記念切符等も展示されています。

20140831133734(2).jpg
▲タブレット閉塞機

20140831133834(1).jpg
駅舎を抜け、ホームに出てきました。

DSC05750.jpg
▲大社駅ホームから北側を眺めて
奥に出雲大社の大鳥居が見えます。

IMGP3967.jpg
構内踏切の蓋として用いられていた鉄板には、「因幡の白兎」が刻まれています。

IMGP3965.jpg
構内踏切を通り、向かい側のホームに上がってみましょう。

IMGP3966.jpg
かつての3番乗り場には、伯備線などで使用されてきたD51-774が保存されています。

20140831133943(1).jpg
▲D51-774号機と旧大社駅構内

撮影日:2014年8月31日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
こうして
なんらかの形で駅舎が残るのは良いですね。やはり、跡地だけで記念碑がポツン、じゃちょいと寂しいですから。


京成本線の博物館動物園駅、建物が良い造りなんで、何かに利用してもらいたいんですけどね…。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2014年09月17日(水) 22:50
焼きそばさん
わが地元を走っていた西鉄宮地岳線(新しいパソコンを購入しましたが、ついに一発変換できなくなりました...)なんて、駅跡に記念碑すらなく、廃線跡を道路に転用するという約束も反故にして住宅地にしてしまいました。廃線跡に対する扱いというのは、地域や駅路線が持つ価値によって大きく変わるのですね。

京成の博物館動物園駅は写真で見たことがありますが、あの薄暗い感じが実に興味深いです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2014年09月19日(金) 22:04
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):