20141011124306(1).jpg
北九州市八幡東区にある桃園公園に蒸気機関車、D51-244号機が保存されています。同公園はJR黒崎駅と八幡駅のちょうど中間地点にあり、国道3号線の少し南側に位置しています。

桃園公園にある蒸気機関車
機関車自体は若干荒廃気味で、前照灯・プレート類・キャブ内の計器類はありません。表面には雨垂れと錆びが浮かんでいます。ナンバープレートはレプリカで、書体がカクカクしているので若干不恰好にみえます。



桃園公園の保存工事車両
機関車の背後には土木工事用の車両が2台展示されています。色はそれぞれ緑・黄色に塗装され、子供たちの遊び場として活用されています。

桃園公園機関車の看板
▲D51-244説明板

D51-244のキャブ内部
キャブ窓はアクリル製のものに替えられましたが、一部表面が心無いスクラッチにより傷んでいます。

雨だれしたボイラー
▲雨垂れが目立つ

D51-244号機のボイラー下部
▲ボイラー底
サビが溜まっているので、穴が開くのは時間の問題でしょう。もしかすると、既に一部箇所で穴が開いているのかもしれません。

撮影日:2014年10月11日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):