2021 (64)
2010年10月17日、西鉄2000形の最終運行が終わりました。その後、毎年恒例となっている「西鉄電車まつり」会場の筑紫車両基地に2000形が入線し、最後の展示が行われました。2000形を近くで見られるのは最後ということで、車両の記録をくまなく収めておきます。

2021 (65)
ク2026はその他の2000形制御車と異なり、連結器カバー穴の形状が変形していることでひそかに注目を集めていました。連結器より上のスペースが他の制御車よりも広くとられているのが特徴です。

2021 (66)
▲ク2026に取り付けられた「さよなら2000形」ヘッドマーク

2021 (68)
▲「さよなら2000形」ヘッドマーク拡大(下部)
第24回ローレル賞受賞の文字が誇らしげです。

2021 (69)
▲「さよなら2000形」ヘッドマーク拡大(上部)

2021 (49)
▲高圧補助ヒューズ・MGE

2021 (50)
▲MG起動装置など

2021 (51)
▲増設扉下部の足回り

2021 (52)
▲蓄電池など

2021 (54)
▲台車付近

2021 (55)
▲連結部足回り

2021 (56)
▲車体連結部

2021 (59)
▲足回り全景(その1)

2021 (60)
▲足回り全景(その2)

2021 (61)
▲客室窓

2021 (71)
▲客室窓の側面方向幕

2021 (75)
真ん中に3000形2連を挟むかたちで、両側に2000形・8000形が展示されました。

2021 (79)
▲ク2021車体前頭部

2021 (84)
▲ク2021前頭部足回り

2021 (90)
▲ク2021横から編成後部を眺めて

2021 (80)
ク2021には「ありがとう2000形」のヘッドマークが取り付けられていました。

2021 (98)
最後はよく目に焼き付けて、ほんの数年と短いながらも充実した2000形の撮影をすべて終え、会場を後にしました。そういえば、これを最後に「西鉄電車まつり」に足を運んでいなかったな・・・

撮影日:2010年10月17日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
No title
2000系は乗ることはありませんでしたが、まさに西鉄の顔的車両ですよね。

PS でも、さよならの記念切符は購入しましたよー。
TMO幸手(なが) #ax4px7aw [ 編集 ]    2014年10月19日(日) 18:10
ながさん
コメントありがとうございます。
あれからもう4年も経ったんですよね・・・最終1か月間はほぼ毎日のように撮影に行ったのを思い出します。最終日に参加したツアーでもらったグッズは大切に保管していますよ!
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2014年10月20日(月) 11:11
気に入ります
あの色と穏やかな形から見ると昭和っぽい車両だというけど古いなんてぜんぜん感じません。機会があれば乗りたいなぁというけど、四年前にもうおわったと本当に残念です。
Yellow #- [ 編集 ]    2014年10月21日(火) 23:46
yellowさん
あの姿は西鉄電車のイメージだと今も感じるものですよ。たくさん写真や動画に収めてよかったです。
あと個人的には、平渓線で走っていた藍皮柴油車の走っている姿も見てみたかったですね。今は台東駅構内でかなりボロボロになっているので、今後どうなるのかな・・・と心配ですが。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2014年10月22日(水) 10:25
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):