2014年10月、滋賀県彦根市で毎年恒例の「ご当地キャラ博in彦根」が催されました。初日からイベントの様子を収めてきましたが、ついに最終日・・・2日目も終わりが近づいてきました。
歩きすぎて疲れてきましたが、あと少しだけ頑張ってみましょう。

いつの間にか恒例化しているNGワードは、毎回のようにリスト入りしている「ふ●っしー」だけです。このマスコットキャラ(と言っていいのか個人的には悩むところですが・・・)を取り巻く環境を快く思わない方のために、あえて最後まで名称を伏せておこうと思います。
だいぶ優しく書いたつもりですが、ファンの方はご覧にならないことを勧めます。



四番町スクエア駐車場のステージに立ち寄って見たところ、「ひこにゃん」(滋賀県彦根市)が単独でステージに上がっていました。

IMGP4510.jpg
四番町スクエア駐車場のステージに登場するのはこれが最後ということで、多くの方がステージ前にいらっしゃいました。「ひこにゃん」はそんな方々のために、沢山パフォーマンスをして回ります。

IMGP4512.jpg
その後、「ひこにゃんファンクラブ」会長もステージに上がられ、式辞が行われました。

IMGP4514.jpg
再度 夢京橋キャッスルロードに戻ると、「もち-うさぎ」(坂井商店)に遭遇しました。

IMGP4515.jpg
▲はね丸(福岡県筑後市)

IMGP4516.jpg
▲ちゃちゃも(三重県松坂市)

20141019122119(1).jpg
2011年以来、約3年ぶりに「ササダンゴン」(新潟応援団 笹だんごの会)が彦根登場です。もしや・・・と思いブースを覗いてみると、ブログやイベントでお世話になっている旅する ペンギン氏がスタッフとしていらっしゃいました。

20141019122103(1).jpg
愛されキャラです。通りすがりの方々に抱きしめられて・・・

IMGP4518.jpg
▲「く・・・苦しいろ!」
「お猿のくぅ」にも抱きしめられます!

もうすぐ例のマスコットキャラ(と言っていいのか悩みますが)が登場するみたいなので、怖いもの見たさに京橋口駐車場のステージへと向かってみましょう。まだ登場数十分前なので、人ごみで動けなくなることはないでしょう。
人の多さに圧倒されて、ファンに転向・・・なんていう展開になったら奈我何(我を奈何せん)?

IMGP4517.jpg
京橋口駐車場のステージ・ブースを抜けてきました。無事です・・・ファンに転向なんてしませんでしたし、逆に一種の戦慄が私の背中を走りました。以上です。

IMGP4520.jpg
▲ふくちゃん(雄大グループ)
動きません!

IMGP4519.jpg
▲こふくちゃん(雄大グループ)
こちらは「どう見ても」動きます!

IMGP4521.jpg
路地を「りしりん」が歩いて移動します。昆布だしのおうどんって美味しいですよね。

IMGP4524.jpg
また四番町スクエア駐車場のステージに移動すると、ちょうど「くまモン」のステージイベントが行われていました。人と人の間に「くまモン」が見える場所からこっそりと記録に収めます・・・が、ピントが手前の方の頭に合ってしまいました!
アレに比べれば、まだまだ「くまモン」なんて可愛い方です。

20141019132628(1).jpg
路地に入ると・・・あれは!?

20141019132628(2).jpg
「いなッピー」(愛知県稲沢市)じゃないか!どうして「唐ワンくん」や「やちny・・・後はお察しください

ちなみに写真はありませんが、「やちにゃん」(四番町スクエア)には先ほどの「くまモン」登場の少し前に遭遇しています。服装は昨年と同じ、ハロウィン仕様でした。「ひこちゅう」(稲枝商工会)には未遭遇のまま終わりました。

20141019132657(1).jpg
「いなッピー」に続いて、「わたる」(JB本四高速)がやってきました。両マスコットキャラは「タボくん」(diesel corporation)とユニットを結成しているようで、最近ではもっぱらその活動に入っています。

ここ1~2年ほど「ふわふわ隊」の姿を見ませんが、結局どうなったのでしょうか(私が知らないだけかもしれませんが)?私は関係者ではないので事の詳細を知る由もありませんが、複数の団体が連携して一つのプロジェクトを継続していくということに、大きな困難が伴っているということなのでしょう。以上です。

IMGP4526.jpg
▲801ちゃん(御薗橋801商店街)

IMGP4527.jpg
最後に「もーりー」のグリーティング風景で幕を閉じたいと思います。こうして撮れば、大人気に見えるかな?
ごめんなさい・・・

20141019134207(1).jpg
実は「もーりー」、胸にリボンタレ章を付けています。上の写真でお分かりいただけたでしょうか?
名札を付けたマスコットキャラは数多(唐ワンくん、ササダンゴンなど)いますが、胸章だとなかなかいません。

20141019134442(1).jpg
「もーりー」の後ろ姿で・・・「ご当地キャラ博in彦根2014」の記事はお開きといたします。疲労がピークに達してきたので、帰宅ラッシュが始まる前に会場を後にしておきましょう。

彦根駅までの道中、ずっと目を付けていた和菓子店「木村製菓舗」で肉桂餅(90円)を購入して、帰りの電車内でいただきました。柔らかな求肥に餡の甘みと肉桂の香りが調和して、実に美味な菓子でございました。頬張れば気分はうっかり八兵衛です。



以上、2014年に催された「彦根10」の記事をすべて書き終わりました。昨年は1記事で収まってしまうような寂しい状況でしたが、今年はそれを払しょくするかのごとく、5つの記事に分けてお送りしてきました。
ササダンゴンブースでお世話になった旅する ペンギン様、並びにイベント関係者・来場者の皆様方、2日間大変お疲れ様でした。

撮影日:2014年10月19日

「ご当地キャラ博in彦根2014」シリーズ (完)
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
ゆるゆるですね
私のブログにコメントありがとうございました。wraさんは2日とも参加されてたんですね。ひこにゃんホテルに泊まったんですか?
日曜はビバッチェくんがメロン熊の格好をしてたんですね。写真に撮りたかったなあ。wraさんはベストショットが多いので驚きです。それにしても年々知らないキャラが増えているような気がしますね。
KANI-3 #episp4RU [ 編集 ]    2014年10月28日(火) 23:05
KANI-3さん
こちらこそ、コメントありがとうございます。私はあいにく彦根市内にホテルをとれなかったので、少し離れた長浜に宿をとりました。
できる限り露出の多いマスコットキャラは把握しておこうと努めておりますが、それでも2013年末~14年初にかけてのブランク(少し忙しかったもので)ですっかり浦島太郎状態になってしまいました。いつの間にか新参キャラがだいぶ増えていたりと、情報を入手するたびに驚いたものですよ。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2014年10月29日(水) 10:38
No title
こんにちは

初めてコメントをさせて頂きます。

鉄道とご当地キャラが大好きなオバ鉄と申します。

私も2011・2012・2013と3年続けて彦根詣でをしました。
2013年 ふなかさんのステージをUチューブにアップしたところNGになってしまいました。ところが何故か視聴出来ます。

なかなか鉄道とご当地キャラが趣味という方がいらっしゃらないので これから宜しくお願い致します。

ちなみに私は3月2日に脇野田駅に行って参りました。
オバ鉄 #- [ 編集 ]    2015年03月18日(水) 15:21
オバ鉄さん
コメントありがとうございます。

私は2008年頃からご当地キャラを中心とするマスコットキャラを追い続け、多くの同好者と親しくなりました。ところが現在、そういった方々の9割方とは疎遠になってしまい、非常に寂しい思いをしていました。やはりyoutubeでも多くの方と交流してきましたが、やはり疎遠になっています。

今回コメントをいただけて非常にうれしく思います。今後とも末永い交流ができるよう頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

私も2011年からずっと彦根に行っているのですが、昨年のイベントは「ある意味」で異様でした。今までの「彦根10」で一番よかったのは、2012年じゃないかと思います。

羽振りの良いマスコットキャラがいる傍らで、世間から忘れ去られてどん底にいぼるマスコットキャラもいる・・・あの世界は実に奥深いものです。以前ほどではありませんが、マスコットキャラの様子をご紹介できればと考えております。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年03月18日(水) 20:29
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):