10月25日から翌26日にかけて、福岡市中央区の福岡市役所前広場にて「筑後川のめぐみフェスティバル」が催されました。このイベントでは筑後川流域の自治体がブースが出しあい、特産品が販売されただけでなく、毎度おなじみマスコットキャラも多数登場しました。

・・・ということで、今回はグリーティングするマスコットキャラの様子を中心にお送りします。

DSC05823.jpg
会場に入るとまず初めに、流域連携基金のキャラクター「ちっこりん」(福岡都市圏広域行政事業組合)に遭遇しました。水関連ではよくあるデザインをしているので、どういう役割を担っているのか分かりやすいです。

DSC05824.jpg
続いて「くねんワン」(佐賀県神埼市)がやってきました。後ろには「はね丸」(福岡県筑後市)もいます。

DSC05825.jpg
▲「筑後川のめぐみフェスティバル」会場の様子

DSC05828.jpg
▲(左側)「くねんワン」と並ぶ「たんそうさん」(日田市観光協会)
「たんそうさん」は現在の日田市出身の学者、広瀬淡窓をモチーフとしています。

DSC05829.jpg
「くねんニャン」(佐賀県神埼市)も姿を現しました。会場が狭いせいか、通常よりも移動しづらそうに見えたのは気のせいでしょうか。
彦根の時と違って「大きな」ファン層がおらず、専ら子供たちに引っ付かれていますが、個人的にはこれが本来あるべきマスコットキャラの姿だと思います。

DSC05831.jpg
「とっとちゃん」(佐賀県鳥栖市)も近づいてきました。

DSC05833.jpg
▲はね丸
やっぱり地元が一番です。

DSC05834.jpg
そろそろテントに戻るということで、「くねんワン」が手を振ってくれました。

DSC05835.jpg
▲(左から)「たんそうさん」と写真際の「とっとちゃん」

DSC05836.jpg
▲神崎市のブース前でグリーティングする「くねんにゃん」

DSC05837.jpg
▲「くねんニャン」を正面から

撮影日:2014年10月25日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):