福岡市南区塩原にある「熊野道祖神社」の様子をお送りします。当神社は西鉄大橋駅の近く、北口からおよそ200メートルほど離れた場所にあります。
また、境内のすぐ東側には九州大学大橋キャンパスがあり、一帯は学生街としてにぎわいを見せています。大橋駅には急行列車が停車するので、市中心部からの利便性はかなり良い方です。

DSC05847.jpg
▲熊野道祖神社正面・一の鳥居

DSC05853.jpg
▲「福岡市崇福寺新町」と刻まれた石柱
このように、神社仏閣の構造物には旧地名が刻まれていることがあり、そこから地域の歴史を垣間見ることができます。ちなみに現在、崇福寺一帯は東区の千代地区に含まれています。

DSC05854.jpg
▲熊野道祖神社 社号標

DSC05848.jpg
商売繁盛、開店清祓、家内安全、厄除、初宮、入試、成人、還暦、古稀、交通安全、海上安全、七五三、地鎮祭、上棟祭、竣工祭、水神祭、家祓祭、神葬祭などが、主な祈願とされています。

DSC05849.jpg
▲手水舎

DSC05850.jpg
▲社務所

DSC05851.jpg
▲拝殿

DSC05852.jpg
▲本殿

DSC05846.jpg
▲道祖神社
道路を挟んで、境内の背後にあります。

撮影日:2014年10月25日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):