古賀駅でDE10形の重連に遭遇しました。DE10の重連は時間が合えば、しょっちゅう見ることのできる存在ですが、見るとやっぱり撮りたくなってしまいます。

IMGP4230.jpg
1753号機が先頭にたち、後ろには1638号機が繋がっています。

IMGP4233.jpg
快速列車に道を譲り、DE10重連も汽笛一声ならして古賀駅を出発していきました。

撮影日:2014年10月15日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
こんばんは♪
この写真を見ていたら、高校生の頃、もうすぐ無くなると言われていた筑豊本線定期運用の50系客車+DD51を乗りに行ったことを思い出しました。

私が大きくなる時にはほとんど客車運用は日本では無くなっていたので、乗車した時の感動は今でも忘れられません。
たかひで(じゃぱ) #- [ 編集 ]    2014年11月04日(火) 22:31
たかひで(じゃぱ)さん
おお、筑豊線の客車列車とは・・・非常に懐かしいです。たしか2000年頃、電化直前に乗りに行ったのを覚えていますし、汽車倶楽部主催の50系臨時列車にも乗りに行きました。あの時はまさか、十数年で絶滅寸前にまでなろうとは思ってもいませんでしたよ。

JR九州では今や客車といえばSL用の50系3両とマヤだけになり、客車を引ける機関車もお馴染みだったED76が全滅して変な黒色塗装になったDE10だけになり、とても寂しくなりました。
ゆえに台湾に行ったときは、客車列車の記録を一番重要視しています。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2014年11月05日(水) 17:57
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):