誰かにじっと見られ続けるということは、あまりいい気がしないものですが、もし見つめるのが「人」ではなく「動物」だったら、皆さんは一体どのような気分になりますか?

自転車を走らせていると、ふと農道のど真ん中に腕をあげて威嚇する虫がいるのを見つけました。近寄ってみると、それは茶色いカマキリでした。
筆者の方を見つめているのかは分かりませんが、正面を向くカマキリを記録に収めました。

カマキリ、こっちみんな。
▲じっと見つめるカマキリ


続いて、自転車で某集落内を進んでいると、猫が二匹いるのを見つけました。その集落に猫が数匹いること自体は知っていましたが、いずれも人懐きしない個体ばかりです。
叢の中から、茶トラと三毛が同じような目つきでじっと眺めている様子を記録に収めました。

猫2匹、こっちみんな。
▲じっと見つめる猫(茶トラ・三毛)




以下、当記事についたコメントを掲載いたします。(一部敬称略)

1. こんばんは~
ヘッダーの写真カッコいいですね!

すいません、記事とは関係なくて(・・;
bin 2013-09-03

2. 無題
ネコの画像、判ります。

誰も居ないのに視線を感じて振り向くと
ネコにガン見されていたり・・・。
ちょうさん 2013-09-04

3. binさん
いえいえ、ありがとうございます。
沿線にも良い場所がたくさんあるので、機会があれば走行シーンを動画に収めてみたいと思います。
wra(筆者) 2013-09-04

4. ちょうさん さん
あまり懐かない猫だからこそ、このようなシーンが撮れるのですが、祖父母家の猫だったらすぐに近づいてくるので、あまり撮らせてくれないかも・・・です。
懐いていると触らせてくれるんですけれどね。
wra(筆者) 2013-09-04
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):