滋賀県東部の都市・長浜市内にホテルをとることがあったので、朝の長浜市街地を歩いて回りました。長浜は北国街道の宿場町として栄えたため、各所に古い建造物や史跡があります。

IMGP4418.jpg
ホテルから駅前通りを少し歩くと、北国街道が通っていることを示す看板を発見しました。ここからは路地を少しだけ進んでみましょう。

IMGP4419.jpg
▲長浜の街並み

IMGP4420.jpg
▲丸ポスト

IMGP4422.jpg
幼稚園の横には、明治天皇行在所址の石碑が建っています。

IMGP4423.jpg
朝空の下、古い街並みを進んでいきます。秋に入ったということで少し気温が低いですけれども、空気が夏よりも澄んでいるのが良いです。

ふと、少し前に見た時代劇『水戸黄門』14部(昭和58年ごろ放送)の「悪乗り八兵衛若旦那」という回を思い出しました。その話がちょうど長浜を舞台にしていまして、おかげで長浜の地理歴史について少し勉強した状態でマチ歩きすることができました。
八兵衛というのは言うまでもなく、うっかり八兵衛のことです。

IMGP4424.jpg
▲長浜浪漫ビール
所謂ビールの醸造所というところです。ここでは数種類の自家製クラフトビールをいただくことができます。

IMGP4425.jpg
遠くまで行ってしまいそうなので、もうそろそろ駅に戻りましょう。踏切が近づくと警報機が鳴ったので、「何が通るかな?」と期待していましたが、223系でした。実際には、期待するほど珍しい列車はそう通らないんですけれどね。もし長浜にホテルをとる用が昔あったら、おそらく急行「きたぐに」(真夜中到着でしたが)を撮ったかもしれません。

IMGP4426.jpg
▲「長浜城内外堀跡」の石碑

IMGP4427.jpg
長浜鉄道スクエアが見えてきました。実は2007年に訪れたことがあります。

20141019075957(1).jpg
長浜鉄道スクエア横の踏切を、521系2連が通過します。

IMGP4430.jpg
▲長浜鉄道スクエア入口と動輪

撮影日:2014年10月19日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):