宗像高校体育祭、午前の部が終ると昼食タイムが始まります。
折角懐かしの母校に来たことだし、久々の学食を楽しむことにしました。

高校時代は主に弁当を食べていましたが、3年になってからは結構学食を利用するようになりました。寒い時期はカレーやおうどんなんかを食べたくなったものです。
宗像高校はマヨカラ丼(日替わり丼:木曜限定)やオムライスが人気です。マヨカラ丼(スープ付き:350円)はキャベツと唐揚げを載せ、照り焼きダレをかけたものです。
オムライスはケチャップとカレーのどちらかを選んでかけてもらうことができます。



宗像高校の学食を語る上で欠かせないものといえば、やはり朝名物の「盛り飯」かもしれません。一時間目が終り二時間目が始まるまでの10分間、学食では盛り飯なるメニューが150円で販売されていました。
授業が終ると、すぐに教室を出て学食へと急ぎます。学食のカウンターに行き、150円分の食券(他メニューのもので代用可)を購入する生徒もいれば、お金を直接調理員に渡す生徒もいました。

胡椒のきいたさっぱり味のピラフの上に唐揚げがのったもので、一部の生徒はソースやしょうゆで味付けをしていました。
ご飯は熱々、唐揚げは揚げたてでうまかったものです。
通常は小さいお椀に盛られていましたが、教室へ持ち帰りできるようパック詰めすることもできました。中には10分間未満という短い食事時間であるにもかかわらず、2杯分購入するツワモノもいたりしました。




今回いただくのは昼食は日替わりランチ(350円)です。

blog_import_532bdf5a10889.jpg
日替わりでおかずが替わりますが、今回は唐揚げでした。スパとコロッケはいつもついています。

ご飯を食べると・・・ふと違和感を感じました。味が違う・・・ごぼうっぽい味がしました。よく見てみると胡椒の利いたさっぱりピラフ(前述の盛り飯と同じもの)ではなく、鶏牛蒡の炊き込みご飯になっていたのです。
・・・ということは、盛り飯のご飯もひょっとするとこの炊き込みご飯に変わったのかもしれません。



(参考)昨年度文化祭の時食した学食のランチ&マヨカラ丼(動画)
このときはまだご飯がさっぱりピラフでした。上の動画では、ランチのおかずは豚角煮となっています。

木曜日、昼食の時間になるとマヨカラ丼のカウンターに長蛇の列ができ、すぐに売り切れとなったのを思い出します。


(参考)昨年度体育祭の時食した豚丼(270円)

豚丼の具は生姜味がきいており、冬場はよく世話になったものです。スプーンで食べるのが宗高生流です(経験上)。
体育祭や文化祭の際、学食を体験されてみては如何でしょう?



以下、当記事についたコメントを掲載いたします。(一部敬称略)

1. うぅぅぅぅぅぅぅぅ(><)
おはようございます!!

見た時間が悪かったんでしょうか・・・
めっちゃ食べたいです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
おいしそーーー!!!!!!!!
マヨカラ丼、気になります♪

高校時代は毎日お弁当だったので
学食はあまり利用してないんですが
懐かしのメニューはカレーうどんです。
ゆでたうどん麺にカレールーかかってますw
カレーライスっぽくです。
カレーのだしにうどんではないので
ちょっと変わってるかなぁと思います☆
篠栗探検隊:隊長 2011-09-08

2. 無題
>篠栗探検隊:隊長さん
カレールーがかかっているということは、牧のうどんのカレーうどんのような感じでしょうか?

牧のうどんのカレーうどんが好きなもの・・・
wra(筆者) 2011-09-08
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):