3月初頭に台湾へ行くことになりました。
今回は一人ではなく、友人知り合い数人を連れての行動で、格安ツアー3泊4日に参加する形での訪台となります。

ツアーということで、初日は台北(たいほく)市内観光、翌日は九份(九フン)~故宮~忠烈祠(旧台湾護国神社)~士林夜市・・・と王道のコースを廻り、3日目は自由行動、最終日は朝帰りという形になっています。

3日目は自由行動を利用して台中と苗栗周辺へと向かい、調べたかったこと(歴史・地名など)を時間が許す限り調べる予定です。
苗栗鉄道文物展示館にも立ち寄りたいと思います。

次に、以前から撮影する気満々だったTEMU2000型「プユマ号(普悠瑪號)」についてですが・・・結論から述べると、残念ながら走行シーンは撮れないことが確実となってしまいました。

というのも、3月以降の「プユマ」運転日は毎週金曜~月曜にかけての4日間であり、しかも月曜は1日1往復。今回の行程は月曜出発木曜帰宅のため、夜に撮影できるのでは・・・と僅かな望みを抱きながら台鉄の時刻表を開いてみたところ・・・いずれも朝~日中の運転だったからです。

たしかに、安い平日プランを選択したうえに、自由の利かないツアーということもあって止むを得ない面は多々ありますが、それでもやはりガッカリしています。
しかしながら、自由行動日に樹林調車場(車両基地)に停車している姿を見ることができるかもしれないので、それにかけてみたいと思います。

今度の訪台で消化不良だった場合は・・・4月に再訪台するかもしれません。



以下、当記事についたコメントを掲載いたします。(一部敬称略)

1. 海外旅行
一度は行きたいのですが、日本と違って怖いので、一人では行きたくないし、同行者もなかなか居らず、まだ実現していません…

知人がいるうちに訪越したいのですが…


また、こちらで、自らの参考にするため体験談を楽しみにしております。
レラティー 2013-02-24

2. おおっ
台湾ですか!道中お気をつけて!

自由時間に目一杯楽しんできて下さいね(^^)v
焼きそば 2013-02-25

3. 無題
台湾、いいですね!!楽しんできてください^^

おかやん 2013-02-25

4. 無題
台湾に旅行ですか~。友人もご一緒でいいですね。楽しんできて下さいませ。
犬・猫・ウサギが大好きなアツ 2013-02-25

5. 私も
台湾行き計画中です。
今週末日~月1泊2日です。プユマ号の時間
気になります(笑)
たまねこ 2013-02-25

6. レラティーさん
日本と同じく、よほど奥まった場所に行かない限りは大丈夫ですよ!
全て旅行会社側がプランを制作してくれているツアーだと、言葉の壁であまり困ることがないのでオススメです。
wra(筆者) 2013-02-25

7. 焼きそばさん
連れを困らせない(笑)よう、行動もほどほどに過ごすことができればと思います。
就活や卒論で忙しくなる前に、さらにもう一度行きたいです。
wra(筆者) 2013-02-25

8. おかやんさん
ここしばらく、台湾へ行きたくてずっとうずうずしてましたよ!
台湾系の記事をたくさん書けるよう、しっかりと見てきたいと思います。
wra(筆者) 2013-02-25

9. アツさん
友人連れのおかげで、一人では行くことは無かったであろう九フンも見ることができていいかなと思っています。
やっぱりプユマは近くで見たかったですね・・・
wra(筆者) 2013-02-25

10. たまねこさん
一泊二日ということは・・・物凄い強行軍ですね!
日曜日だと「プユマ」も3往復ほどしているので、とても良い写真が撮れそうだと思います。
僕らは来週の月曜出発なので、空の上・・・もしかすると台北の何処かでニアミスしているかもしれませんね!

今回の渡航では時間があれば汐止に行き、未だ撮っていないEMU1200を撮るなどして、プユマを撮れない悔しさを晴らしたいと思います。
wra(筆者) 2013-02-25

11. Re:たまねこさん
>TSURAYUKIさん
こんにちは(^○^)多分すれ違いますね。ピーチです。ランタンフェスティバルが最終日だと思うので見れたらなあ。プユマ号のスケジュールってHPにでていますか?
たまねこ 2013-02-26

(注)TSURAYUKIは筆者の旧ハンドルネーム。現在は一切使用していない。

13. たまねこさん
少々手間がかかるかと思いますが、公式ページの時刻検索(列車査詢時刻)にて曜日指定で調べると、「プユマ」の時刻が出ますよ!
余談ですが、当日はエバー搭乗で台北到着は14時ごろです。
wra(筆者) 2013-02-26
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):