大和家の豚生姜焼き丼
大盛りで知られる大和家(福岡市城南区西片江)といえば、なんといっても鶏唐揚げ丼がよく知られています。しかし、このほかにもメニューがたくさん、特に丼物と うどん物が揃っています。
親子丼に肉丼カツ丼、さらにねぎ豚丼や豚玉丼といった少し珍しいメニューもあります。

何度か大和家を訪れる中で、筆者は豚生姜焼き丼が好きになりました。上の写真はその豚生姜焼き丼なのですが、白米の上にはキャベツが乗っており、その上にはマヨネーズ、さらに一番上には甘辛く痛めた豚生姜焼きが5枚ほど載っています。一番上にかかっているのは胡麻です。

豚生姜焼きとマヨネーズの組み合わせのおかげで、がっつりといただくことができ、意外にも腹の中にあっさりと収まってしまいます。大和家のメニューの中では一番食べやすいのではないでしょうか?



以下、当記事についたコメントを掲載いたします。(一部敬称略)

1. 鉄板ですね。
豚の生姜焼き、文字だけでご飯が食えます(笑)。


運動部の男子学生連れていったら、全どんぶり食べられそうですね(^^;
焼きそば 2014-09-30

2. こんばんは
しょうが焼きは好きなんですが…。マヨネーズが食べられないんですよね…。
まさのり 2014-09-30

3. 焼きそばさん
マヨネーズと甘辛ダレの相性がいいですよ!そういえば・・・先日来店したところ、超特大盛り(大盛りよりも多かったです)の唐揚げ丼を食べる学生がいました。
wra(筆者) 2014-10-01

4. まさのりさん
マヨネーズが好きな方もおられる一方で、嫌いな方もいらっしゃいますよね。高校のころ、ALT教師の方が高校学食の唐揚げ丼の「マヨ抜き」を注文されていました。
wra(筆者) 2014-10-01
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):