福岡市内にある某大学の近く、七隈と梅林の境目近くにデカ盛り食堂があります。
その名も大和家といい、筆者もだいぶリピートしています。メニューは丼物・うどん・カレー・定食等が約50種類と豊富で、しかも量が非常に多いのが特徴です。

量だけではありません。食材も悪いモノを使用していないので、とても美味しいです。量も質も徹底的に追及しているようで、これが人気の秘訣なのだろうと思います。

数多くあるメニューの中でも知名度が一番高いのは、何といっても「鶏唐揚げ丼」ではないでしょうか?値段は500円ほどで、筆者もよく注文します。
低価格の割には量が半端なく多いです・・・唐揚げがてんこ盛りに積まれ、ご飯の量も「ドッサリ!」だし、唐揚げはピリ辛で若者向けの味付けです。今度唐揚げ丼について筆者なりの記事を書いてみようと思います。

今回いただいたのは定食です。
その名も「パワー定食」といい、値段は690円と学生向けの値段でお得です。

量は・・・

blog_import_532bd4d5e4cd5.jpg
▲大盛りのごはん!わかめうどん付き!そしておなじみの沢庵2個!
大皿にはメインともいえる巨大鶏肉のスパイス焼きが2つ載せられ、上には目玉焼きが載っています。キャベツのサラダもあります。
鶏肉は豪快にかぶりつくと、スパイシーでこんがりとした触感に続いて、鶏肉の旨みが口の中に広がります。
量は十分満足できる量でとても良かったと思います。

撮影日:2010年12月5日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):