駅ロータリーに面する建物がすべて取り壊されて以降、JR東郷駅北口界隈に変化は見られません。今回は旧3号線からロータリーへの取り付け道路を観察してみましょう。
取り付け道路は一部完成しており、これから本格的な工事が進むにつれ、完成形になっていくものと思われます。

DSC05856.jpg
▲旧3号線側から取り付け道路を眺めて
今の所、旧3号線との交点部分のみ完成しています。これからは駐輪場からの定点写真とともに、旧3号線側からの写真も定期的にお届けできればと考えています。
撮影当日、取り付け道路ではちょうど作業が行われていました。

DSC05857.jpg
▲駅舎から取り付け道路を眺めて

DSC05858.jpg
写真上は北口ではなく、南口界隈を写したものです。南口横にあった駐輪場が撤去され、更地になっていました。

DSC05859.jpg
駅舎内では、宗像大社で催されている西日本菊花大会(11月23日まで開催)にちなんで、菊が展示されています。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):