2013年3月、観光ツアーを利用して台湾を訪れました。普段は個人旅行という形で台湾に行くのですが、今回はわけあってパックツアーに参加しました。
貸切バスで台湾観光のメッカ「九份」(九分)に向かおうとする道中、瑞芳市街地を車窓から収めました。瑞芳は九份の麓にある町で、基隆河沿いにあります。

瑞芳區頂埔巴士站
▲頂埔バス停
瑞芳區頂埔巴士站

「頂」も「埔」も台湾でよく見かける地名漢字です。前者は日本語でいうところの「上」、後者は「原」にそれぞれ該当します。日本統治時代に数回(特に大正9年)、地名変更が行われた影響か、「頂」「埔」「上」「原」いずれの字も台湾にはあります。

前進省道台2丁線,瑞芳近傍有地方風味
前進省道台2丁線,瑞芳近傍有地方風味。
省道2号丁支線を東に進んでいきます。いかにも地方都市らしい風景が目に入ります。

渡過基隆河,就抵達瑞芳市區、車站
▲基隆河を挟んで対岸には、瑞芳市街地中心部が広がる
渡過基隆河,就抵達瑞芳市區、車站


看到台鐵宜蘭線新、舊龍潭隧道
看到台鐵宜蘭線新、舊龍潭隧道。
基隆河を渡り、省道2号丁支線に別れを告げて県道102号に入ります。そこからごくわずかな区間だけですが、台鉄宜蘭線が車窓左手に並びます。残念ながら、あいにく列車は通りませんでした。
写真上、宜蘭線の龍潭トンネルの横を通っていきます。左奥には、廃棄された旧線のトンネルが顔を覗かせています。

前進往九份的縣道102號,不用說公共巴士,交錯多觀光巴士
前進往九份的縣道102號,不用說公共巴士,也交錯多觀光巴士。
宜蘭線に別れを告げ、県道102号は徐々に山道へと入っていきます。観光地へ続くメインルートということもあり、路線バスだけでなく、大型の観光バスともすれ違いながら進みます。ここまで来れば、九份はもう目の前ですよ!

撮影日:2013年3月4日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):