摩利支神社は宗像市西部、東郷地区の中心部にある神社です。

付近には宗像市役所・警察署などの官公署や宗像高校があり、「交通・経済の中心地」が赤間駅周辺であるのに対し、東郷駅を中心に広がるエリアは宗像市における「学問・政治の中心地」であるといえます。ただし、福岡教育大学は赤間駅よりにあります。

IMGP4599.jpg
▲一の鳥居・社号標

IMGP4601.jpg
▲標柱「勝運之神」

IMGP4602.jpg
▲地面に埋もれた石柱
道路がアスファルト舗装され、「献」の部分が地面に埋もれているものと思われます。

IMGP4603.jpg
▲二の鳥居
二の鳥居~三の鳥居の間は駐車場になっています。

IMGP4604.jpg
▲玉垣

IMGP4605.jpg
▲社務所

IMGP4606.jpg
▲手水舎

IMGP4607.jpg
▲石盤と手ぬぐい

IMGP4608.jpg
▲三の鳥居
扁額が一部破損しています。

IMGP4610.jpgIMGP4609.jpg
▲狛犬(1)
長年雨風にさらされてきたためか、だいぶ風化が進んでいます。左側の狛犬に至っては、顔の部分が原形を留めていないようにみえます。

IMGP4611.jpg
▲拝殿・狛犬(2)
新年に向けての準備は既に整っていました。街の中にあるので、よく整備されています。

IMGP4615.jpg
「おみくじ箱」があります。

IMGP4616.jpg
▲本殿

IMGP4613.jpg
▲末社(恵比寿神社)

IMGP4614.jpg
境内には藤園があります。支柱には蔓がよく絡んでおり、藤の時期になったらきっと紫色の絶景が広がっていることでしょう。

撮影日:2014年12月29日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):