今回は福津市手光地区、冠集落にある「熊野神社」をめぐります。

福津市手光冠の熊野神社一の鳥居
▲一の鳥居
同神社は冠集落の最深部にあり、横には九番札所が鎮座しています。

福津市手光冠の熊野神社二の鳥居
▲二の鳥居
外観が滑らかだなと思ったのもそのはずで、元々の鳥居は修復の際に、コンクリートですっぽり覆われてしまったようです。
鳥居の外観を何かで覆うというのは、台湾の旧基隆神社だけだと思っていましたが、地元にも似たような例があるとはいい発見になりました。

福津市手光冠の熊野神社僧侶木像
▲僧侶の木造
木造の左側にある木板には「明治十年六月吉日」と記されています。両者合わせて1セットなのでしょうか?

福津市手光冠の熊野神社拝殿
▲拝殿
正月だからか、日章旗が掲げられています。

福津市手光冠の熊野神社手水鉢
▲手水鉢

福津市手光冠の熊野神社末社1
▲末社(貴船神社・天満神社)

福津市手光冠の熊野神社末社2
▲末社(六火神社・祇園社)

福津市手光冠の熊野神社本殿
▲本殿

福津市手光冠の熊野神社境内
▲拝殿から境内入口を眺めて
ここに狛犬はありません。

撮影日:2015年1月5日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
wraさん
こんばんは。

ちょっと寂れた感じがしますが
雰囲気がでていますね。

こういう感じの神社は好きです。

しかし、古い鳥居を覆うとは
はじめて知りました。
シンザ #- [ 編集 ]    2015年01月10日(土) 19:31
シンザさん
人気がないので少し不気味でしたが、趣ある神社だと思いました。二の鳥居は何度見ても「のっぺり」して見えますよね・・・?
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年01月10日(土) 23:52
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):