今回お送りする台鉄縦貫線の桃園駅は桃園市桃園区にあります。現在の桃園市はもとの桃園県であり、2014年末の直轄市化により、現在の行政区画になっています。

TRA桃園駅前と駅舎
▲桃園駅駅舎
全種別の列車が停車する主要駅で、2013年までは林口線が分岐していました。駅舎は地方都市によくあるようなデザインです。

桃園駅第1ホーム
▲桃園駅構内
ブレぎみの写真ですが、上の写真は第1ホームを映したものです。ホーム上屋の鉄骨には一部、古レールが使用されています。ホームの形状といいホーム上屋の形状といい、JR香椎駅によく似ているような気がしますが如何でしょう?

DSC05983.jpg
17時9分発の新竹行き電車に乗る予定なので、それまでは駅構内の様子を撮影・収録することにしました。定時に来ればいいですが・・・

DSC05988.jpg
▲桃園駅駅名標(旧タイプ)
近年、新タイプの駅名標が普及しているため、いずれ見られなくなるでしょう。しっかり記録に収めておきます。新タイプの駅名標は後述する仮ホームに見ることができました。

IMGP4751.jpg
EMU800型の区間車基隆行きが到着しました。

台鐵EMU800型於桃園
EMU800型の見どころといえば、やっぱり流線型のデザインでしょう。近郊型ながら凝った作りです。自転車用スペースが設置されているので、ロゴマークは「800」と自転車を掛け合わせたデザインになっています。

IMGP4754.jpg
▲桃園駅で出発を待つEMU800型基隆行き区間車

IMGP4755.jpg
▲桃園駅を出発するEMU800型基隆行き区間車

20150115170351(1).jpg
第2Aホームから駅舎側を見上げると、「雀巣ホテル」の看板が見えました。このホテルは「トレインビューホテル」として、巷でよく知られています。泊まる予定は・・・今のところありません!

DSC05982.jpg
一方、駅南口側に目をやると、新しい線路とホームが見えます。これは桃園駅高架化のため設置される仮駅舎で、高雄駅のような橋上駅舎になる予定です。さて、高架化はいつ完成を迎えるでしょうか?


動画上では「新駅」と説明されていますが、実際には「仮駅」です。

DSC05984.jpg
▲建設中の桃園駅仮駅舎

DSC05985.jpg
乗車予定の新竹行き区間車はいつの間にか2分遅れになっていました。よくある事です。

DSC05986.jpg
▲桃園駅現行ホームと仮駅舎

EMU800型区間新竹行きが到着
定時から遅れること2分、新竹行きの区間車が到着しました。車両は最新型で乗り心地も抜群のEMU800型です。



撮影日:2015年1月15日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
No title
桃園といえば、個人的には、松山空港とともに、台北市の空港所在地という印象が強いです。


今日のニュースサイトで、キリシャ事件のあった場所で、桜を植樹した、というのが、印象深かったです。
台湾の人は親日派という印象がありますが、こういう暗い過去もあったのですね・・・
(モーナ・ルダオは、台湾の人なのにカタカナで書くのは違和感があります。)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201502/2015020200564&g=soc
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201502/2015020200567&g=soc
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2015年02月02日(月) 21:10
レラティーさん
桃園空港は鉄道空白地帯にあるので、非常に不便なのが悩みの種です。松山は福岡空港並みに便利な場所にあると思いますが。

ちなみにですが、霧社は「むしゃ」ですよ。あそこは抗日事件が有名な場所ですが、それ以外にも日本統治時代の神社跡に鳥居が残っていたりと、見どころがたくさんあります。九州でいうと椎葉村のような場所にあるので行きづらいですが、ぜひとも足を運んでみたいところです。

戦後、長らくインドネシアの島で生き延びていた中村輝夫は原住民の出身で、民族名をスニヨンといいました。昭和13年に濁流に飲み込まれた少女サヨンも、よく知られている原住民の一人です。現在、原住民の多くが「単姓+漢字名」という中華名を名乗っているのは戦後、中国人によって強制的に改名させられたからです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年02月03日(火) 16:39
確かに
EMU800、外観からして凝ってる雰囲気ですね。自転車、折り畳めるタイプじゃなくても積めるんですよね?国内ではまだ見た事無いです。


旧タイプの駅標、なんとも言えない味がありますね。俺の地元だと、柴又駅あたりにマッチしそうな雰囲気。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年02月03日(火) 23:57
焼きそばさん
EMU800型の自転車設置スペースは先頭車両にあって、中間車はセミクロスシートになっているのですが、該当車両だけロングシートになっています。自転車を設置する際は、座席を跳ね上げて据え置きできるようになっているんですよ!
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年02月04日(水) 13:33
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):