冬は気温が低いので、遠い島々を撮影するのに向いています。ところが皆様ご存じのとおり、九州はPM2.5がしょっちゅう飛んでくるせいで、冬でも眺めの悪い日は少なくありません。

しばらく雨が降ったりPM2.5が飛散したりで悪天が続きましたが、久しぶりに晴天になったので鐘崎漁港に行ってきました。ついでに織幡神社の猫に挨拶していきましょう。

DSC06283.jpg
鐘崎漁港の南側では護岸整備が行われています。工事風景をまじまじと眺めていると、砂浜に水鳥の姿が見えました。単体ではなく、群れで寛いでいます。

DSC06284.jpg
▲鐘崎の砂浜と水鳥の群れ

DSC06285.jpg
一羽一羽見ていると、それぞれが全く違うことをしているんですよね。水面をつついたり、ちょいちょい飛び回ったり・・・羽を休めていたり・・・

DSC06287.jpg
織幡神社に立ち寄りましたが、触らせてくれる猫には一匹も出合えませんでした。

鐘崎の猫は大所帯ながらも基本的に臆病で、人馴れした猫は織幡神社にいる2匹(白・黒白)ぐらいです。1月下旬にも訪れたのですが、その時も逃げる猫しかいませんでした。そもそも、宗像市内で触らせてくれる猫に遭遇する確率自体、非常に低いです。今まで市内各所を万遍なくめぐってきましたが、9割以上の猫に逃げられました。

人馴れした猫によく遭遇する人って結構いますけど、正直言って羨ましいです。そんなに触らせてくれる猫が見たいなら、地島なり東公園なりに行けよ・・・というツッコミが入りそうですが。

DSC06288.jpg
織幡神社横の駐車場に謎の石造物があったので近づくと、それは神輿台でした。刻銘も刻まれています。

DSC06289.jpg
この神輿台の歴史は古く、刻銘によると弘化2(1845)年に設置されたとのことです。

DSC06290.jpg
駐車場で黒猫に遭遇しました。この猫は首長なので以前、腹部を怪我していた個体かもしれません(違うかも?)。人馴れしていないのは知っているので、遠くから後姿をこっそりと撮らせてもらいました。

撮影後、件の黒猫はなんとも重たそうに歩き出し、茂みの中に隠れてしまいました。どうせ人にカリカリ貰ってるんだから、そこまでして避けなくてもいいのに。

DSC06291.jpg
釣り人集う海沿いに出ると、低い植込みにキジ白猫がいました。忙しそうに自分のお腹をグルーミングしています。人が近づいているのに気付いていなさそうにですが、ちゃんと気づいています。この猫も人馴れしていないので、写真に収めた後はそっとしておきました。

DSC06292.jpg
先ほどの水鳥がいる浜辺付近に戻ってくると、今度は黒白猫に遭遇しました。こちらは台湾・猴硐猫村の永久名誉駅長「黒鼻」よろしく、鼻が真っ黒です。

DSC06293.jpg
▲え、何かつぶやいたかしら?
といわんばかりに振り向いてくれはしますが、近づくほど人懐っこくはないようです。やっぱり鐘崎の猫は・・・

撮影日:2015年2月1日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
No title
こんばんは。

九州は大陸に近いから、黄砂もかなりの量飛んでくると伺っています。
PM2.5も本州に比べてエラく酷いと聞きますが。ニュースではそんな事
一言も言わないので、ネットで知って吃驚する人も多いみたいですね。
九州の方にとっては、健康に直結する問題なだけに、心配です。

織幡神社良いですね。
ネコ好きとしては行ってみたいスポットです。
実は、伊勢神宮の内宮のおはらい町にもネコがいるのですが、
同じ様にそこまで人懐っこくはないんですよね。指を出すと匂い嗅いで
くれる位で。
KZ-1 #- [ 編集 ]    2015年02月01日(日) 23:27
KZ-1さん
本州の方ではあまりPM2.5について扱われることがないんですね。近年、明らかに激増しましたから、晴れの日でも洗濯物を中に干すことが増え、飛散量の多い日は極力外出を控えるようになりましたよ。我々は普段から環境や自然のことを考えて生活しているというのに、めちゃくちゃな開発をしてでも世界一の座に収まりたい隣国のせいで、とんでもない被害を受けるようになりました。

元々、鐘崎の猫は全員逃げると思っていましたが、ここ織幡神社を訪れるようになって考えが変わりました。ただ、触らせてくれる猫は2匹だけなので、遭遇率の低さがネックです。指の匂いすら嗅いでくれるだけでも嬉しいですよ・・・
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年02月02日(月) 11:35
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):