1月も後半の22日、東公園の猫たちに挨拶してきました。今回はひーじゃーまん氏のブログで取り上げられていた「東公園の白いボス猫」を探してみたいと思います。

SN3U0262.jpg
「肌猫兄弟」がよくいる場所にやってきました。奥のミニグランドは「肌猫兄弟」の勢力下ではなく、全く人馴れしていない猫が5匹ほど縄張りにしています。写真上のキジ・茶トラもそこを住処にしているようで、少し近づいただけで逃げてしまいます。

珍しく、遭遇率の高さに定評のある「肌猫兄弟」は2匹とも出てきませんでした。きっと、排水溝や植込みの中に潜り込んでいるのでしょう。

SN3U0264.jpg
続いて「だみ黒」勢力下へとやってきました。しばらく前から人目を避けるようになった彼女、一体どこへ行ったのか気になっていましたが・・・兄弟猫と思しきブサイクなロシアンブルーと一緒にいました。

このロシアンブルーは丸顔で耳は小さい、「だみ黒」そっくりの猫です。公園内に留まらず、敷地外にも縄張りをもっているようで、公園の外を歩いていると見かけることがあります。性別は不明で、人馴れは全くしていません。

SN3U0263.jpg
「ブサイク2匹」の近くに白い塊がある・・・と思い近づくと、一匹の白猫がタオルの上で丸くなっていました。目つきはお世辞にも良いとはいえず、イカツイ顔をしています。反応を確かめるため、しゃがみこんでみたところ・・・

「しゃー!」

きました!東公園では珍しい「シャー」攻撃です。人をも恐れぬその仕草、おそらくこの白猫が東公園のボスかもしれません(違うかもしれません)。ひーじゃーまんさん如何でしょうか?

SN3U0261.jpg
大ボスの座こそ白猫に譲ったものの、今でも「タマ園」のボスとして顔を利かせ、東公園の「名誉大ボス」に居座る「タマ」はというと・・・

ご覧のとおり、スリスリ攻撃をしかけてきました。普段はおとなしい「タマ」ですが、気分次第では足元にすり付いてくることもあります。世渡りに長けた「タマ」、威嚇するだけの「白猫」・・・今後も東公園の「二頭体制」は続きそうです。

撮影日:2015年1月22日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
おおっ
しゃー!きましたか(^^;

やっぱり俺が普段見てる猫は野良とは言え大人しいんだな、と。

癒してくれる奴ばかりでないのを再認識、だからこそ、すりすりされると余計に可愛らしく…それがあいつらの手口かな(笑)。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年02月03日(火) 23:49
No title
wraさん☆おはようございます(*^_^*)

わたし、wraさんのネコ記事も好きです♪
うちの近所にも7匹くらいノラちゃんがいるのですが、
カメラを向けると素早く逃げられてしまします。。。
いつかブログにアップしてみたいです!笑
Lilo&Stitch! #- [ 編集 ]    2015年02月04日(水) 06:00
Lilo&Stitch!さん
福岡市内にはいくつか猫のいる公園がありまして、これまで一番人馴れした猫が多かったのは中央区の須崎公園でした。残念ながら、2013年中旬ごろに猫が姿を消しており、地域猫として認知されることはなかったです。

一方で、東公園では積極的な避妊去勢が行われているので、湧き上がるように猫が増えることはありません。多くの猫が大切に扱われ、毛並みも良いです。
それでも警戒心の強い猫は多く、10メートル内に近づくだけで逃げるのもいますよ!もう少しいいカメラがあれば、きれいに撮れるんでしょうけれど・・・
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年02月04日(水) 13:22
焼きそばさん
ここ東公園の猫は人馴れしたのと、そうでない連中の差が大きいのが特徴です。人馴れする猫は綺麗にしてもらっているので見た目は綺麗ですが、そうでない猫は毛並みが汚いので、すぐに見分けることができますよ。

もっとも、人馴れした猫の8割方は給餌のおじさんにしか近づいてきませんが。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年02月04日(水) 13:36
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):