毎度恒例の「東公園の猫」シリーズです。寒い日が続いていた中、久しぶりに暖かくなったので東公園の猫を見に行きました。気温が高いせいか、普段以上に人馴れした猫を見ることができましたよ。

20150206115402(1).jpg
「もふキジ」がいる場所に行くと、甘ったれの若い茶トラに出会いました。少し前まで子猫でしたが、あっという間に大きくなっています。猫は成長が早いですね。

若い茶トラは少しかすれた声で鳴きながら、足元にすり寄ってきました。そういえば、よく一緒にいたキジ色の兄弟はどうしたのでしょうか。すぐ横に「ほたて」と書かれた板が建っていたので、もしかすると・・・

DSC06305.jpg
▲口を三角にして鳴く若い茶トラ猫
足元に寄ってくると、すぐに抱っこをせがむ甘ったれです。先ほどの兄弟キジも同様に、すぐ抱っこをせがんでくる甘えん坊でした。

20150206115751(1).jpg
▲抱っこするまで鳴きやまない茶トラ猫
鳴くのに力が入りすぎて、シワできていますよ。抱っこすると鳴きやみますが、落ち着きは全くないです。

DSC06303.jpg
サビ猫も近づいてきましたが、残念ながら人馴れはしていないようです。彼女はひょっとすると、茶トラの親かもしれません。

DSC06296.jpg
「タマ園」に移動すると、黒白猫「ケンタ」を見つけました。猫にしては良い姿勢で座っています。日向ぼっこをしているのでしょう。

SN3U0001.jpg
▲ごろごろ転がる「ケンタ」

DSC06299.jpg
▲芝生の上の「タマ」

DSC06297.jpg
東公園の「名誉大ボス」こと「タマ」は芝生の上に転がっていました。丸まってないということはつまり、それだけ暖かいということです。

20150206120246(1).jpg
▲「ケンタ」と肌猫兄弟の「肌一」
「ケンタ」は「肌一」に近づこうとしますが、気配に気づいた「肌一」は少し移動して転がりだしました。「肌一」に近づいたところ、この猫も「肌二」と同様、怪我をしていることに気付きました。

DSC06301.jpg
▲「タマ園」を歩き回るサバ白

DSC06306.jpg
▲猫の顔にだけピントが・・・
「タマ園」で見慣れぬ灰色の猫に遭遇しました。よくよく見ると、それは「だみ黒」がいる公園北東部をネグラにしているブサイクなロシアンブルーでした。ここまで移動範囲が広いとは・・・おそらく東公園一、行動範囲の広い猫じゃないでしょうか。

DSC05871_20150211171017e61.jpg
▲ブサイクなロシアンブルー(ボロシアン)の行動範囲
実は公園外に出ることもあります。全く人馴れしていないようで、毛は非常に汚く、股間には立派な物がついています。ここでは便宜上、「ボロシアン」と呼ぶことにしましょう。

DSC06302.jpg
昨年末からなぜか筆者を避けるようになった「だみ黒」・・・今回もすぐ逃げてしまいました。あれだけ膝に乗りたがっていたのに、あれだけ鳴いて甘えてきたのに、なぜ逃げるようになったのか・・・非常に疑問を感じます。

2015年2月、東公園の「だみ黒」猫行動範囲
現在の「だみ黒」行動範囲を地図に記してみました。雌猫にしてはよく動き回る方で、「ユリ藪」の一部に出入りしていることもわかりました。

DSC06308.jpg
公園管理棟の近くで肌猫兄弟の「肌二」に遭遇しました。腰の傷が前よりもひどくなっているような・・・兄弟共々かなり苦労していることがうかがえます。

20150206121008(1).jpg
最後に「ユリ藪」横の池(池前広場)に移動すると、長毛猫「ユリちゃん」に遭遇しました。その姿を見るのは昨年夏以来、約半年ぶりです。近づくと、上品な声で鳴いて挨拶してくれました。

20150206121008(2).jpg
この「ユリちゃん」は給餌のおじさん達から非常に可愛がられているようで、東公園の「女王」と勝手に呼ばせてもらっています。なかなか姿を現さないのが残念ですが・・・

DSC06310.jpg
なんと「ユリ藪」にも白猫がいました。ひーじゃーまん氏曰く、「東公園の大ボスは白猫」とのことなので、この白猫も大ボスである可能性が高いです。

DSC06312.jpg
白猫の奥にはミルクティー色の猫がいました。2匹とも高齢のようで、昔は「タマ」と大ボスの座を争った間柄かもしれません。

撮影日:2015年2月6日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
こんばんは♪
先日はコメントありがとうございました。
東公園の猫達、可愛いですね。東公園には猫がたくさんいることは聞いていましたので、何かの時に猫撮影に行こうと思ってますが、なかなか行く機会がありません。
ザッキー #.qOB8qO. [ 編集 ]    2015年02月11日(水) 22:29
ザッキーさん
こちらこそ、コメント大変ありがとうございます。今後とも末永く交流できることを願っております。

実は東公園を訪れるようになる前は、中央区の須崎公園で猫撮りをしていました。ところが、2013年春ごろになって突然猫の姿が消え、それから東公園で猫撮りをするようになりました。果たして、個性豊かな須崎の猫たちはどうなったのやら・・・あまり想像したくありませんが。

東公園は吉塚・馬出九大病院前両駅から近く、利便性が良いのでよく訪れています。吉塚駅で電車を降りて公園内を歩き、地下鉄駅に移動するのが時間つぶしの定番になってきました。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年02月11日(水) 23:01
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):