和歌山を訪れたついでに、紀州徳川氏の館・和歌山城のすぐ隣にある「和歌山県護国神社」を訪れました。こちらはちょうど、JR和歌山駅から歩いて20分ほどの場所にあります。

和歌山県護国神社一の鳥居を眺めて
▲一の鳥居

和歌山県護国神社の社号標
▲社号標

DSC06636.jpg
▲一の鳥居の建立年は1942(昭和17)年

和歌山県護国神社二の鳥居を眺めて
▲二の鳥居

和歌山県護国神社にある2つの社号標のうち、奥にあるものを眺めて
▲社号標(その2)
「護」の字が簡略化されています。

DSC06630.jpg
▲二の鳥居を裏側から眺めて

和歌山護国神社と和歌山城
▲二の鳥居と和歌山城

DSC06622.jpg
▲二の鳥居~三の鳥居間の参道

和歌山県護国神社の鎮魂碑
▲鎮魂碑


境内にある円卓子は元々、歩兵第61連隊酒保の藤棚下にあったもので、当時の兵士たちは訓練の余暇中、この卓子を囲んで休憩していたといわれています。

和歌山県護国神社の手水鉢
▲手水舎

和歌山県護国神社の社殿
▲三の鳥居・社殿

和歌山県護国神社の狛犬和歌山県護国神社の狛犬
▲狛犬

撮影日:2015年3月22日

関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
No title
昭和17年ということは、先の大戦で殉死した人を祀る神社なのでしょうか?

護国神社は、全国各地にありますね。
函館にあるものしか知りませんが、そちらは戊辰戦争での死者を祀っているというのです。
大戦だったり、戊辰戦争だったり、同じ護国神社といっても英霊は異なるようですね。
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2015年04月30日(木) 00:58
レラティーさん
護国神社は靖国神社に近い存在といっても過言ではなく、前の大東亜戦争の戦死者だけでなく、その他戦争の戦死者や公務殉職者も祭祀の対象になっています。仰る通り、各地に多数ある護国神社の中には独自の祭神を祀っている場合があって興味深いと思います。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年05月01日(金) 23:00
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):