博多港にぶらり立ち寄ってみたところ、見慣れぬ船が二隻停泊しているのが見えました。手前には宗像市営「フェリーおおしま」ほどの大きさの船が、奥にはカメリアライン「ニューかめりあ」よりも一回り二回りか大きな客船が停泊しているではありませんか。


▲2015年4月27日の博多港




手前の船は航海訓練所の練習船「青雲丸」です。実習生を載せて様々な場所へと航海に出ており、クルーズ船並みかそれ以上の「珍客」といえます。4月30日に博多を出港した後は、石川県の七尾港に寄港する予定です。


奥に停泊している船は、米ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」です。博多には2012年にも寄港しています。


福岡市営「ニューげんかい」が玄界島目指して出港します。奥の「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」はまるで、海に浮かぶ高層マンションのようです。


▲九州郵船「ヴィーナス2」と「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」


▲「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の後部を眺めて


「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」はこの後、済州島を目指して出港していきました。

撮影日:2015年4月27日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):