2015年もついに、GWの福岡を彩る大イベント「博多どんたく港まつり」が催されました。初日は「ジンクス」通り、生憎の雨模様ではありましたが、翌日は奇跡的に好天に恵まれました。


今回は2日目に取材した様子をお届けします。それでは写真を中心にご覧ください。


私はまず初めに中洲を訪れました。まだパレードは始まっていませんが、どんたくの原点ともいえる「博多松囃子」は朝早くから活動を行っています。中洲では稚児流に遭遇しました。「兒」と書かれた黄色い帽子が目印です。


▲中洲で小休止する「博多松囃子」稚児流

どんたくパレード開始


パレードが行われる明治通りに到着すると、ちょうど西鉄バス「オープントップバス」が目の前を通過しているところでした。


▲昭和通りから明治通り(どんたく広場)を眺めて
写真上、ちょうど川上を遊覧船が走行しています。

博多港に行ってみよう

つづいて私は、パレードが通る「どんたく広場」を一時離れ、博多港を訪れてみました。こちらにも演舞台が設置されています。

DSC06847.jpg
ジェットフォイル・近距離船乗り場にはちょうど、九州郵船「ヴィーナス2」が停泊していました。


勢いの良さそうな音をたてながら、「ヴィーナス2」が博多港を出発していきます。

DSC06848.jpg
ベイサイドプレイス博多とは反対側、ちょうど国際ターミナル側には練習帆船「日本丸」が停泊しています。珍しいので近くまで寄ってみましょう。

DSC06850.jpg
▲博多港に停泊する練習帆船「日本丸」
「日本丸」目当てに来られている方を多数目にしました。



DSC06854.jpg
▲「日本丸」と国際航路乗り場

2日目もマスコット勢が多いぞ!

博多港演舞台を一通り見て回り、再度明治通りの方に戻ってきました。マスコット勢(検索用に「ゆるキャラ(R)」とでも書いておきましょうか)が毎年多数登場することに定評のある「他都市どんたく隊」がそろそろやって来ます。

DSC06856.jpg
冷泉公園の近くで再び、博多松囃子「稚児流」に遭遇しました。この方々とは、総踊りの時にまた出会うことになりますが、詳しいことはまた後ほど・・・


▲田川まるごと博物館どんたく隊
昨年に続き、2度目の参加です。やはり田川地方のマスコットキャラが多数参加しており、先頭には平成筑豊鉄道の「ちくまる」、田川市の「たがたん」が立っていました。


▲大川市どんたく隊
初見の「モッカくん」が参加しました。自慢ではありませんが、県内自治体のマスコットキャラはある程度把握しているので、2日目の他都市どんたく隊にもマスコット勢が多数参加すると目星をつけていました。しかも晴れていましたから、その予測は見事的中しました。


▲「モッカくん」(福岡県大川市)を側面から


▲「福津市どんたく隊」
福津市商工会の「ふくふくちゃん」が参加しました。動いている姿は結構久しぶりに見ます。

DSC06857.jpg
▲那珂川町どんたく隊
町内にあるキャンプ場・グリーンピアなかがわの「ピアットくん」が参加しました。那珂川町は人口5万人を突破しており、近い将来に市制施行する予定になっています。

DSC06858.jpg
▲橋を渡り、天神地区に入る「ピアットくん」


呉服町から天神方面に移動していると、福岡市役所前の到着地点で「田川まるごと博物館どんたく隊」に追いつきました。せっかくなので到着シーンを収めてみましょう。


▲福岡市役所前に到着する「ちくまる」

DSC06860.jpg
福津市どんたく隊も到着地点に近づいてきました。

DSC06864.jpg
▲ピアットくん(グリーンピアなかがわ)を正面から
黄色いカブトムシです。

DSC06867.jpg
▲カッキーくん(福岡県香春町)
パレード終了後、天神中央公園で待機している姿を収めました。

最後は総踊りと博多名物の・・・

ついに博多どんたく2015もフィナーレが近づいてきました。呉服町交差点に移動すると、大博通り側に花自動車が止まっていました。これから総踊りを前に、花自動車と「オープントップバス」が再び明治通りを一走りします。


▲警官の誘導で明治通りに入ろうとする西鉄花自動車

SN3U0078.jpg
ここからは携帯カメラでの撮影のため、画質が酷いですがご容赦ください。花自動車通過後、続いて総踊りを担当する舞踊団体がそれぞれの持ち場に移動するため、明治通りをねり歩きます。

今回、呉服町拠点を担当した舞踊団体は「博多じろ長どんたく隊」です。踊り手が明治通りの上で円形になると、博多松囃子の面々や沿道の観覧者も次々に円の中へと入っていきます。最後の「総踊り」では「ぼんち可愛いや」2コーラスを3回ほど行い、私も参加させていただきました。


総踊りが終わると、毎年恒例のホークス戦情報(3対0でリードしていました)と式辞を経て、博多の催しごとでは欠かせない「博多祝い唄」と「博多手一本」を行い、2日かけて行われた博多どんたくは幕を閉じます。

私も図々しくも、松囃子の方々に入り混じって「祝い唄」を歌い、「手一本」をさせていただきました。

「博多どんたく2015」(完)
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
お疲れ様でした
二日目の晴れは、普段の行いの成果かもしれませんね。


筑豊鉄道のマスコットキャラですか。俺はこの連休、江ノ島に行きましたが、江ノ電のえのん君は見かけませんでした。


立体化されてるかは未確認ですが、鉄道会社のキャラは珍しいのかな?


祭りにも参加され、充実された時間だったようで何よりです。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年05月07日(木) 01:06
焼きそばさん
そういえば最近、鉄道会社のマスコットも増えてきたんですよね。関東で有名どころを挙げるなら京成電鉄の「京成パンダ」や東急の「のるるん」、秩父鉄道の「パレオくん」といったところでしょうか。

ちなみに「えのんくん」はちゃんと立体化されていますよ!
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年05月07日(木) 23:23
感謝您的報導
看您寫關於台灣的內容,都相當地有深度,甚至有些東西,我都不太清楚,所以,我想您應該可以解讀中文。只不過竟然會繁體中文,我就相當意外了。我的日文程度還很差,今後為了可以順利傳達想法,我決定用中文跟您交流,交換意見。請讓我用中文留言。謝謝您。

看完你的介紹,很想留言,但是前陣子因為頭痛,就只好作罷。身為外國人我來看這個遊行,有點像嘉年華會,當然裡面也含括了具歷史意義的傳統儀式,在台灣,通常都是廟會遊行居多,通常以像小團體的傳統「陣頭」組合成的遊行。
https://www.youtube.com/watch?v=vjSlnZbPsaY
大學時做的東西。大約7年前。不嫌棄的話,請您看看。
Yellow #- [ 編集 ]    2015年05月10日(日) 09:30
Yellow桑
感謝留言,youtube動畫也看看了。雖然我還没看在台灣廟的儀式,可是那華美的樣子很有趣。

現在,我憂慮著福岡不歡迎台灣人旅遊客,在福岡到處很有中文看板,但是甚麼都中國簡体文。儘管如此,可是阮應該考慮對多台灣人來福岡的状況。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年05月10日(日) 18:56
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):