先日、ニュースで綺麗な藤の花を目にした際、ふと福津市内に藤棚があることを思い出しました。福岡は既に藤のシーズンではなくなりつつあるようですが、まだ藤の花は残っているでしょうか。

せめて1房は残っていることを期待しながら、手光地区にある冠集落を目指しました。

DSC06875.jpg
▲福津市手光地区・冠集落にある藤棚
やはり藤のシーズンは過ぎ去っており、葉だけが垂れ下がっている、かのように思えましたが・・・

DSC06876.jpg
なんと奇跡的に、2房だけ藤の花が残っていました。タイトルには「ひとふさ」とありますが、藤の花が奇跡的に残っていたことのうれしさを表すため、わざとそのように記させていただきました。

DSC06877.jpg
▲福津市・冠の里を彩る藤の花

DSC06878.jpg
藤棚のすぐ横には荒れ気味の竹林があります。伸びすぎて竹になりかけている筍を数本見つけたので、一枚収めてみました。ここまで大きくなると、もう硬くて食べられないや・・・

撮影日:2015年5月7日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):