JR宇土駅は熊本市のすぐ南に位置する、宇土市にあります。この駅からは三角線(あまくさみすみ線)が分岐しているため、時おり1両編成のディーゼルカーや観光特急「A列車で行こう」が通ることもあります。

以前の同駅は島式ホームを構える立派な造りでしたが、近年になって改修工事が行われた結果、乗降施設は島式ホーム1本のみに変更されたほか、駅舎がコンパクトな橋上式になるなど、若干小さな駅に変化しています。

IMGP5655.jpg
▲宇土駅駅舎・駅前広場の様子
一見すると大きな駅舎にみえますが、それは錯覚です。落ち着きのある黒い壁は階段の側面を覆うためのもので、奥行きはそれほどありません。簡単に言っていまうと、あの黒い壁のある部分は「階段だけ」です。

IMGP5658.jpg
▲半分崩された宇土駅旧1番ホーム
宇土駅は元々岸式ホームが1本、島式ホームが1本ずつありました。ジャンクション駅らしく、若干大きめの構内が印象的でしたが、いつの間にか10年前の半分ほどの大きさに縮んでいました。特急は殆ど通らなくなるし、駅は小さくなるし、ここでも新幹線伸張の陰で衰退していく在来線の悲哀を感じました。

IMGP5659.jpg
▲宇土駅旧2・3番ホームの残骸
旧2・3番ホームの一部は縮小・改修の上、1・2番ホームに転用されています。

IMGP5660.jpg
▲宇土駅自由通路全景
駅内部も黒を基調とした、落ち着いた配色になっています。

IMGP5661.jpg
うとん行長しゃん(宇土市マスコットキャラクター)
キリシタン大名として有名な武将・小西行長をモチーフにしたご当地キャラクターです。非常にグルメなんだそうで、日南市の「にちなんぢゃ様」よろしく肥満体型です。県の「くまモン」に負けじと、特産品等の宣伝をがんばってくれることでしょう。

名前の部分をクリックすると、市役所の公式プロフィールに移動します。「うとん行長しゃん」に興味・関心がある方はどうぞご覧ください。

IMGP5662.jpg
▲宇土駅改札口
非常にコンパクトなつくりになっています。どうやら熊本地区では手動改札が幅を利かせているようで、福岡地区の駅とは明らかに雰囲気が異なります。とはいえ、九州北部の駅も15年ほど前まではこのような雰囲気でした。

熊本の駅ということで、一面「くまモン」だらけなのは言うまでもありません。JR九州の「くろちゃん」もいるよ。

IMGP5663.jpg
▲改札を抜け、宇土駅ホームに降りる

IMGP5664.jpg
宇土駅には三角線直通の観光特急「A列車で行こう」が停車します。

IMGP5665.jpg
▲駅舎を大きく見せている「階段覆い」を駅構内から眺めて
ちょうど三角からキハ31形が到着したので、一緒に収めてみました。三角線には1999年以来かれこれ16年もご無沙汰ですが、車窓が綺麗なのはしっかり覚えています。キハ31形は0系新幹線転用のシートだし、さらに観光特急も走っているし、今でも楽しい旅ができるはずです。

撮影日:2015年3月31日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
こんばんは。
懐かしい。

宇土駅も三角駅も数年ぶりに聞きました。

以前、三角駅から数キロの場所にお客様がいましたので、懐かしく思いました。
#- [ 編集 ]    2015年06月16日(火) 20:41
No title
宇土駅はとんでもなく立派な駅舎になりましたね。割と地味な駅ですが、このような駅をしっかりと下車し紹介されるって事は他にもあまり見かけませんので実ん新鮮ですね。素晴らしいです。私もこういった意表を突く様な記事が紹介できたなら最高です。
ダイヤモンド☆トナカイ #- [ 編集 ]    2015年06月16日(火) 20:55
No title
うとん行長しゃん、めっちゃ可愛いですね(*´∀`*)
宇土にはまだ行ったことがないですが、行長しゃんがポッチャリしてしまうほど、グルメが充実してると聞いたことがあります。

古き良き風情が残る駅は
そのままでいてほしいと思う私です(*´∀`*)
shibshiba #- [ 編集 ]    2015年06月16日(火) 21:48
shibshibaさん
ほう、宇土グルメの充実ぶりは初耳です。熊本市に負けじと町おこしを積極的に行っているのでしょうね。

鹿児島線の熊本界隈は若干寂しくなりましたが、特急街道時代の面影を少しでも多く見出せるよう、機会があったら小さい駅に立ち寄り続けたいものです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年06月16日(火) 22:09
ダイヤモンド☆トナカイさん
コメントありがとうございます。
こういった駅紹介は多くの方がされているので、私なりに凝った書き方ができないかと思い試行錯誤を続けています。なかなか上手くいくものではありませんが、これからも続けていきたいです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年06月16日(火) 22:29
?さん
コメントありがとうございます。

三角は天草の方に行かない限りなかなか通る場所ではないので、人によっては地味な印象をお持ちじゃないかと思います。私の場合は天草に親戚がいるので、数年に1度くらいは通るのですが。もし親戚がいなかったら全く立ち寄ることはなかったでしょう。

近年では三角線を天草観光の一部に組み込み、特急を運行するなど観光化が続々進行中のようで、これから知名度が上がるとよいなと思います。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年06月16日(火) 22:38
No title
こんばんは。

宇土駅、立派な駅ですね。

ホーム削減は、コストダウンのためには
やむを得ないのかもしれません。
固定資産税も馬鹿にならないので。

最近の駅舎改築は、橋上化ばかりで
少し物足りない気もします。


特急「A列車で行こう」。
いいですね。
ゆったりゴージャスな旅が満喫できそうです。
今調べたら、ワンマン運転なんですね(^_^;
ふぐにさん。 #36k9amUg [ 編集 ]    2015年06月17日(水) 00:04
くろちゃん
かわいいですよね。しかもこの、顔を覗かせたディスプレイは奥ゆかしくてかわいすぎます♪
東京・代々木公園で秋に行われる屋外イベント『九州観光・物産フェア』に九州のご当地キャラ大集合だった年があったのですが、立体化してもくろちゃんはとてもかわいかったんですよ。
会場回遊撮影タイムでも犬好きを中心かすごい人気で、わたしも思わず連れて帰りたいくらいでした(笑)。

わたしも母方が天草なのですが、下島の南端・牛深だったこともあり、子供の頃に訪れた際は水俣から本渡へ高速船で渡りました。まだ583系の『有明』が走ってた頃です。
で、ちょっと気になって地図を表示してみると…航路の表示がない…調べたら…この航路はフェリーも含めて廃止されたそうですね。

またいつか…それこそ自転車で走り、天草ちゃんぽんをいただき…そういう夢はあるのですが、なかなか諸事情で難しいのが悔しいところです。
中林20系 #- [ 編集 ]    2015年06月17日(水) 19:23
ふぐにさん。さん
線路・ホーム数削減は山陽線山口界隈と同じ背景の下で行われたものでしょう。あちらもたしか、普通列車と貨物しか通らないですし、一部駅では宇土駅のような配線変更が行われていますからね。在来線の衰退ぶりを再認識させられました。

10年前、3両編成の一部普通列車だけでなく、特急列車までもがワンマン運転になるという話を聞いて仰天したのを覚えています。いまやローカル線の気動車特急は半分ほどワンマン運転になっていますが、それでも決してサービスは衰えていないのが素晴らしいと思います。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年06月18日(木) 21:01
中林20系さん
牛深とは・・・いやはや遠いですね。わが祖母の実家が上島の有明町にあるので、牛深の方に入ったことがありません。牛深といえば熊本の最僻地というイメージがあり、苓北町以南は未だに未開拓です。昔は五橋もありませんでしたし、水俣から行った方が便利だったんですね・・・

今や事実上、JR九州の統一マスコットになっている「くろちゃん」ですが、年々活躍の場所が増えているようで嬉しく思います。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年06月18日(木) 21:06
No title
分岐点ながら1面2線だけになったのですか・・・?
鹿児島本線、三角線は使ったことがありますが、ここは通過しただけで、印象は薄いです・・・

宇土にいらっしゃる方は、在来線特急が無くなり不便だといっていました。
それでも、この区間は並行在来線をJRが手放さなかったので、まだ幸せなほうではないでしょうか。

「A列車で行こう」など短距離でも特急料を取る商法には、どうも納得がいきません。
「火の山」の特急格上げ辺りから、大して速くもならないのに、特に九州では安易な格上げが多く残念です。

三角からは、天草諸島へのバスがあり、鉄道全線乗車のほうを優先しているので断念しましたが、いつか訪れたいものです。
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2015年06月27日(土) 10:56
レラティーさん
八代以北の鹿児島線沿線には人口の多い自治体が点在していることもあり、加えて肥薩線経由の特急も乗り入れているのでJRとして残したのでしょう。個人的には18きっぷで熊本に行くことができるので助かります。玉名駅にしても八代駅にしても、特急街道から外れると主要駅がさびれるのはどこも同じということを、訪れるたびに感じるものです。


JRでは2000年代初頭までライナー列車を運転していましたが、それらを全部特急にしてしまい、しかも観光列車も特急にするわでボッタクリの印象が強いです。「観光代と思えば高くない」といわれるとそれまでですが、だったら急行でもいいじゃんと個人的には思いますが。これも貧乏学生な今だけの考えで、いずれは私も「別に今のままでいいじゃん」という思考に変わってしまいそうなのが少し怖いところです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年06月27日(土) 14:07
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):