熊本県のご当地キャラクター「くまモン」が10日、サンリブくりえいと宗像店に出没しました。同店ではちょうど「熊本フェア」と称して熊本県産品が販売されており、今回の「くまモン」登場はそれに合わせて企画されたものです。平日とはいえ、サンリブ2階の特設会場には親子連れを中心に、多くの来場者が押し寄せていました。

初見さんが多かったようで、「常連さん」な方は殆どいませんでした。全くいなかったわけではありませんが、それでも福岡市内に比べるとだいぶのんびりとした雰囲気が漂っていました。

元々サンリブは撮影禁止ということもあり、動画撮影は自重して静止画撮影にとどめておくことにします。


「くまモン」がエレベータから颯爽と登場しました。今回の熊はやけに足踏みが好きなようで、時折ステージから「地響き」が鳴り渡ります。


▲テーブルの上には熊本県産品
これらを小道具としながら、ステージイベントを進めていくようです。

IMGP5831.jpg
まずテーブルの上から茄子を取った「くまモン」、袋ごと食べるふりをして、お姉さんから「食べ方が違う!」と突っ込みを入れられました。


続いて「くまモン体操」じゃない方のダンスを踊ります。冷房が効いた快適な環境にいるので、外にいる時よりも張り切って踊る「くまモン」。


踊る途中でステージの下に降り、踊り終えてステージに戻ろうとしたその時、「くまモン」は段差に躓いて転んでしまいました。そのまま寝っ転がる「熊」に、お姉さんはツッコミを入れ続けます。これが「しまねっこ」だったら、頭がもげてしまいそうな勢いで転んでしまいましたが、「くまモン」の場合、「カタチ」のおかげで事故が起きづらい仕様になっています。


無事ステージ上に復帰した「くまモン」、続いては皆様ご存知の「くまモン体操」を踊ります。


「くまモン体操」が終わり、ステージイベントは終了か・・・と思いきや、まだ続きます。あの「くまモン」がイベント終了後、簡単に引き下がるでしょうか?しかも冷房の効いた屋内ですし。


ステージから降りて振り返り、進んだかと思いきやまた振り返り。引き留める方は福岡市内ほど多くないのに、サービスを次から次へと繰り出してきます。


ステージを降りたあとはエレベータまでまっしぐら・・・ではなく、美容室に入店してしまいました。小さな町のデパートでもお構いなしに、「くまモン」は荒ぶり続けます。「くまモン」にしても「唐ワンくん」にしても、これだから面白いのだ。千葉にもよく似た類のものがいますが、あいにく私は芸能リポーターではないので無視します。


今度はエレベータ前で「熊本フェア」のチラシを手に、写真のモデルになる「くまモン」。


ステージからエレベータまで10メートルもないのに、「くまモン」は盛大なる寄り道をしながら撮影のモデルになってくれます。


そしてようやく、エレベータ前に到着しました。いったん振り返り、「くまモン」は帰路に吸い込まれていきました。

撮影日:2015年7月10日
検索ヒット用:ゆるキャラ(R)
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
No title
こんばんは

くまモンは あいかわらずお茶目さんですね。

2011年3月 岡山の新幹線のコンコースでくまモンのポスターを初めて見て
この子は ひこにゃんを超えるかもしれないと直感しました。
その後 主人と娘の三人でくまモンの追っかけをしていました。銀座・新宿・日本橋・秋葉原・有楽町と出かけましたね。
あの頃はまだ無名で おじさんやおばさんともハグをしてくれて幸せでした。
最近は子供しか近づけないので熱も冷めた感じです。

それでも昨年 熊電のefwingの写真を撮りに行った後くまモンスクエアを訪問し久しぶりにくまモンに会ってきました。
オバ鉄 #- [ 編集 ]    2015年07月12日(日) 19:16
知らなかった~
くまモンて、意外と行動派なんですね。


くまモンも船橋の黄色い悪魔も実物を見た事がないので知りませんでした。


両者とも事故に強いシルエットがなせる事なんでしょうかねえ…。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年07月12日(日) 23:03
焼きそばさん
事故に強いシルエット・・・確かにおっしゃる通りですね~
以前、某ステージイベントで某マスコットの足が、転んだ衝撃で取れてしまったことがあるので、それ以来「事故」に敏感になっている自分がいるんですよ。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年07月14日(火) 22:33
オバ鉄さん
じつはハグに関しては結構、今でも融通が利きますよ~場所によりますけれどね。私も2010年ごろから、「こいつはゴリ押し級のブームに巻き込まれるぞ」だなんて軽い気持ちで思っていましたが、予想がまんま当たって我ながら驚いています。

ご家族そろって追っかけされていたとは恐れ入ります。あのころは追っかけされていた方と沢山親交がありましたが、今じゃ自分から縁をぶちぶち切られる方がいる一方で、かたや千葉の自称ご当地キャラなのか芸人なのかよく分からないものに傾倒してしまう方が大量発生し、私自身それに幻滅して連絡を控えさせていただいたケースもありますし、アメブロ時代に親しかった人の中には、ブログ移転後、さっくりと縁を切ったドライな方もいますし・・・なんだかなと思います。申し訳ございません、溜まりに溜まっていた愚痴でした・・・
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年07月14日(火) 22:44
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):