うだるような暑さで悩む我々に活力を与えてくれる存在、それが「涼」です。毎年夏になると、各地で凉をとる人々の姿を見かけます。海では海水浴が、山では瀑布鑑賞が主な「納涼」手段と言って良いでしょう。

私はどちらかというと、塩辛くてベタつく海水よりも山水の方が好きなので、凉をとる場所といえば海よりも専ら山の方に偏りがちです。そういうこともあって、「夏おすすめの納涼スポットをあげよ」といわれたら、真っ先に滝や湧水が多い大分県・熊本県内陸部をお勧めしたいです。

今回は大分県中央部、豊後大野市緒方町にある「原尻の滝」から、楽しい夏の過ごし方の一例をお届けします。緒方川流域にあるこの滝は、決して山深い場所にあるというわけではなく、比較的開けた場所にあります。川の深さが急激に変わる部分が滝になっていることから、見た目はナイアガラの滝に似ています。「日本の滝百選」指定。


▲夜になるとライトアップされる「原尻の滝」


滝の周囲に遊歩道が整備されているので、歩いて滝の周囲を巡ることができます。川底に降りて滝壺を見上げることは勿論、滝の上にある岩場を伝い、滝壺を見下ろすこともできるようになっています。岩場に入る際、誤って川に転落しないように気を付けてください。一歩間違えると大変なことになりますが、ちゃんと気を付けながら散策すると、滝にかかった虹を見ることができますよ。


滝上に露出する岩は阿蘇山の大噴火で流出した溶岩に由来するもので、柱状節理もあります。


▲「原尻の滝」の近くにある二宮八幡社


▲「原尻の滝」の真上、緒方川河床にある大鳥居


滝を散策した後は、一旦道の駅で休憩をとってから次の目的地を目指す、というのも面白いです。「原尻の滝」には道の駅のほか、お店が数件ほど隣接しています。丸ポストもありますよ。

撮影日:2015年8月3日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
wraさん
こんばんは。
私も滝が好きなので、原尻の滝、検索してみました幅120m落差20mとあります。
ホントにナイアガラの滝に似ていますね。しかもアクセスが簡単ですか。
うらやましい限りです。
シンザ #MJIT/aOk [ 編集 ]    2015年08月05日(水) 22:18
こんにちは!
日本的瀑布真的好漂亮,清澈的水看起來好清涼,說到夏天,雖然大家都會直接想聯想到海邊,但是比起海邊,我也和您一樣比較喜歡瀑布的清涼感。
Yellow #- [ 編集 ]    2015年08月06日(木) 09:36
シンザさん
アクセスは先日の白水ダムよりもはるかに良いですよ。緒方駅・市街地から2キロほどしか離れていません。これだったら電車を利用して歩いて見に行くのも便利ですよね!

怪我は大丈夫ですか?
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年08月07日(金) 22:49
Yellowさん
晩安Yellow小姐。山水比海水很冷,海水發粘皮膚,如果去夏天海邊玩,就身体晒黑火辣辣,所以我喜歡去山看看瀑布、水庫、清溪。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年08月07日(金) 23:11
やはり
この季節の水はいいですね。


東京は八日連続の猛暑日、滝の音が聞こえてきそうな画像が羨ましく思えます。


まだ八月上旬、お互い体調には気をつけて乗りきりましょう。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年08月08日(土) 00:24
焼きそばさん
昨年はほぼ一か月雨ばかりでしたが、今年は全く逆で降る気配すら見せません。雨が降れば少し涼しくなるのに、おかげで昼間は熱気がコンクリートに溜まって外は暑いです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年08月08日(土) 22:09
No title
ライトアップするということは、観光客も多いのでしょうか?
やはり緒方駅からは近いのでしょうか?

そちらの酷暑だと、涼しい場所に行くことが、特に楽しみではないでしょうか?


沖ノ島、世界遺産にしようという市民運動(?)もあるようですね。
https://twitter.com/OkinoshimaMuna
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2015年08月09日(日) 23:28
レラティーさん
緒方駅から5キロもない場所にあって、しかも近くに道の駅もあるせいか、来場者は多い方です。メディアでもよく取り上げられる有名な滝ですよ。個人的には毎年夏になるたび、海に行くよりもはるかに渓谷に遊びに行く方が多いです。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年08月10日(月) 21:31
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):