9月に入ると、毎年ひそかに楽しみにしているイベントがやってきます。2015年度から中高一貫校になった宗像高校の体育祭です。毎年、生徒が織りなす勇ましい競技を楽しませてもらっています。競技も見物するのも面白いですが、個人的に一番楽しみにしているのは、なんといっても今回お届けする「学食」です。

宗高OBの私にとって、高校生活の中で一番思い出深いものはなぜか学食です。冬の寒い日、体育の授業で冷たくなった身体を温めるため、辛くて熱々のカツカレーをがっついて幸せ気分になっていました。揚げたてのトンカツと辛味の効いたカレーソースで、どんなに寒い冬でもたちまち額から汗がにじみ出たものです。

学食の主役・カレーのほかにも、日替わりランチや丼もの・麺類も充実していますし、朝にはお椀の上に炊き込み飯と唐揚げを載せた「盛り飯」も売られています。オムライスをパック詰めして、教室に持ち帰りできたのもうれしいサービスでした。


▲幼稚な落書きをしない!―生徒育成部より
学食の前には券売機2台と、ホワイトボードが置かれています。ホワイトボードには今日のメニューがずらりと書かれてあり、見るたびに何を注文しようか、つい迷ってしまいます。

今回は日替わりランチ(370円)が「から揚げランチ」と「とんかつランチ」、日替わり丼が「カツ丼」(370円)と「豚丼」(290円)、日替わり麺が「冷しうどん」(190円)、「とんこつラーメン」(290円)、「とり煮込みうどん/そば」(220円)という内容でした。なんだ、マヨカラ丼じゃないのか・・・


▲美味いんだぜ、「マヨカラ丼」
食堂内には写真付きメニュー表も置かれています。実を言うと、私は麺類を殆ど食べたことがありません。麺類よりもご飯物の方が好きで、いつもランチか丼物を注文していました。

毎週木曜日の日替わり丼「マヨカラ丼」が一番のお気に入りでした。370円の日替わり丼は毎日内容が変わり、290円の日替わり丼は「豚丼」と「親子丼」が毎日交互に出てきます。豚丼は生姜味が効いており、こちらもカレーと並んで冬の寒さを乗り越える「スタミナメニュー」でした。


私が在籍していたころに比べ、若干メニューのバリエーションが増えているではありませんか。昔から変わらないものもあれば、ずいぶんと洒落た名前のメニューもあります。「チキンのジャポネ焼き」「チキン南蛮」・・・気になります。焼き肉ランチはレギュラー入りしたのかな?

また、単品のライスも登場したようで、ガッツリいきたい体育会系にはたまらない内容に「増強」されています。増税に伴う値上げも10円ほどと小さく、値段は大学の学食とあまり変わりません。茶碗一杯分というコンパクトさを誇る「盛り飯」でも、635キロカロリーもするとは驚きです。それでも体育会系なら、600キロカロリーなんてすぐに消費してしまうものなんでしょう。


中高一貫校になってから、中学生も学食を利用するようになりました。高校生の先輩だらけの中、食堂を利用するのはいささか勇気がいるものです。

そんな中学生でも心置きなく利用できるようにという計らいでしょうか、食器返却口よりのテーブル一列は「中学生優先席」になっていました。ところが、知人曰く「中学生の学食利用者は少ない」とのこと。どうやら高校生にとって、利用の少ない中学生のために優先席が大きくとられているのは、悩みの種のようです。


宗高を卒業してはや5年半。OBとなった後もほぼ毎年学食を利用していますが、訪れるたびに何かが変化しています。今回も学食を散策していて気になるものを見つけました。売店横に目をやると、「うどん・そば用の天かす」と「電子レンジ」が新たに設置されています。もしかすると、「天かす」はだいぶ前から存在する物件(麺類には無縁のため)かもしれませんが、レンジは明らかに今年度設置されたものです。

これまで、「日替わりランチ」と「オムライス」は作り置きのため、いつも冷たいものを食べざるを得ませんでした。これからは、どのメニューでも熱々のものを食べることができるのです。


▲日替わりランチ(から揚げランチ)
今回は日替わりランチを注文しました。メインのおかずは唐揚げ、付け合わせはコロッケ・スパゲティー・温野菜です。昨年まで生野菜だったところを、新たに温野菜に変更したようです。野菜はアルミケースの上に盛ってあるので、これまでのように、ドレッシングでコロッケがヒタヒタになってしまうことがありません。学食のメニューは常に進歩しているのです。

ライスの部分は「盛り飯」と同じ、胡椒味の効いた炊き込みチャーハンです。チャーハンとから揚げを一緒に頬張れば、1時限目が終わって学食に駆け込み、急いでがっついた「盛り飯」の味が甦ってきます。電子レンジで温めれば、より「盛り飯」を口の中で再現できたかもしれません。

デザートは大きなオレンジゼリーです。これは文化祭や体育祭といった、大きな行事の時にだけ付いているもので、普段は小さなこんにゃくゼリーだったと記憶しています。こうして毎年、学食の変わった部分と変わらない部分を知るのが楽しみになっています。また来るぜ、宗像高校。

撮影日:2015年9月5日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
No title
いつも 訪問 ありがとうございます
 高校に 学食が あるとは ビックリです
  高校には 販売部があって
   パンぐらいしか売ってなかったです
北海道のくま #- [ 編集 ]    2015年09月06日(日) 19:43
No title
こんばんは。

私の通った男子高校は10数年前に中学併設化、
そして数年前には共学になりました。
それでいて、校舎がほとんど増築されていない
というのが、現在の私立校を取り巻く環境が
よくわかるところです。

我が校も当時学食については、一応あった
のですが、基本的に自販機コーナーでした。
カップ麵とかハンバーガーとか。
現在どうなっているかは知りませんが。


それにしても、写真を拝見すると
中高生向けの学食なのに、カロリー計算
されているのが今日的ですね。

ホワイトボードに「幼稚な落書きをしない!」
と書かれているのを見て、クスリとしました。
ふぐにさん。 #36k9amUg [ 編集 ]    2015年09月07日(月) 00:54
No title
こんにちわ

シンクロ(水泳の)日本代表クラスの選手は
1日の摂取カロリー6000キロカロリーがマストだって聞いたことがあります。
1日中プールにいるので冷えないようにカロリー摂取するんですって。
女性には練習よりも食事が辛くて、食事で脱落する人多数だと聞いたことがあります。
栄養計算をされた食事で6000、想像がつきません…
ワタシには高校の学食の600もムリそうです(苦笑)
M@lauaealoha #NqNw5XB. [ 編集 ]    2015年09月07日(月) 08:47
学食かあ…
俺の卒業した高校は学食が無く、昼にパン屋のおばちゃんが来るだけ。だから、母校に学食がある人は羨ましいですね。もっとも、弁当持ちだったんで利用は殆どありませんでしたけど。


ランチの唐揚げ・コロッケ・スパゲティ、食べ盛り・育ち盛りの学生に、安価でお腹一杯にしてもらおうと言う、いいメニューですね。


カツカレーもいいけど、カレーに豚丼の肉を乗せ、あいがけなんてメニューを…何でも二つ食べたがる悪い癖(笑)。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年09月07日(月) 22:22
焼きそばさん
あいがけメニューといえば、得丼なんていう名前の日替わり丼がありましたよ。たしか、カツとじと豚丼の具をあいがけしていたと記憶しています。在校時に比べ、バリエーションがぐんと増えていたのには驚きましたよ。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年09月08日(火) 20:43
北海道のくまさん
コメントありがとうございます。両親や友人から高校の学食についてよく聞くのですが、そもそも学食すらない学校も多かったようですね。コメント欄を通じて学食事情を多数聞くことができて面白く思います。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年09月08日(火) 21:01
ふぐにさん。さん
ホワイトボードにいたずら書きする輩がいるんでしょうね。見つかったら体育教官室送り(笑)になるのを覚悟で、こっそり書いていたのでしょうか。こうして母校のイベントに行くと、いつも高校生活の一面を垣間見ることができて面白いです。

福岡の県立では初となる中高一貫校なので、生徒の取り扱いなどで色々と試行錯誤中のことでしょう。1階の空き教室スペースを活用する形で中学生の教室が整備されていましたし、とりあえず中学生が安心して学問にはげむ環境になっていることを確認できて安心しました。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年09月08日(火) 21:12
M@lauaealohaさん
6000!さすがはアスリートなだけあって、かなりのカロリー量を摂取するんですね。大学の定食だと、1000キロカロリーを越えるボリューミーなメニューがあるので、あれこそ高カロリー食の最もたる例だと思うものですが、スポーツによっては、たとえ女性でもアレの数倍ものカロリーを摂取することになるとは・・・
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年09月08日(火) 21:17
懐かしい
わたしの通ってた高校(県立)にも食堂がありました。懐かしいです。

で、メニューにある『東京ラーメン』に激しく興味が。いわゆる醤油ラーメンなのでしょうが、何せラーメンといえば白濁とんこつの地でしょうから、こういう表記になったのかな?と。

※『とんこつラーメン』の表記も見えますね

中林20系 #- [ 編集 ]    2015年09月09日(水) 21:17
No title
最近、拝読するのが遅れがちで申し訳ありません。

体育祭でも、学校の中に入れるのですね!?
当校だと、食堂も含めての部分に、関係者以外が大量に入れるのは学園祭だけだったはずです。
豚丼は、そちらにもあるんですね。


学食を普段から利用できるのは、羨ましいです。
栄養があって安いので、私も使いたいのですが・・・土曜日の昼間に札幌に出ることができた日ぐらいしか、今は使えません・・・


当校も中高一貫校になりましたが、食堂は同じような悩みがあるのかもしれないと考えながら拝読しました。
とはいえ、寮生が多いので、利用者は少ないですが・・・(宗像中等学校(?)も同様の様子ですね?)
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2015年09月10日(木) 07:28
中林20系さん
飯好きのせいか、ほとんど麺類を食べたことがないので、東京ラーメンには一度もありついてないんですよ。東京といえば醤油ラーメンのイメージが強いので、東京ラーメン=醤油で間違いないでしょう。学食メニューを全制覇する気持ちで、在学中のうちに精力的に通っておけばよかったです。

そういえば、昔は学食メニューのバリエーションが少なかったみたいですね。私大付属に通っていた母曰く、「学食にはカレー・うどん・おでん、そして小盛りのスパサラだけだった」とのことでした。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年09月10日(木) 20:02
レラティーさん
高校の学食って、あまり一般には開かれていないですよね。直接先生から聞いたわけではないですが、宗高も一般に開放されていない方にあたると思います。なので、学食に入るのは専ら文化祭・体育祭の時でして、ここ最近では「高校に行く目的=学食にいくこと」になっています(笑)

北海道だと、やっぱり豚丼は帯広流が主流なんでしょうか。5年前に宗高の豚丼実食を動画にしたので、参考程度に載せておきます。
『(豚丼)宗像高校の学生食堂②』http://www.youtube.com/watch?v=axrSm_U7bsc
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年09月10日(木) 20:12
No title
体育祭でも食堂が一般開放されるのはいいですね。
当校は、学園祭だけだったかと思います。
また、我々(自宅生、下宿生、教職員)が使う食堂は小規模でした。
というのは、寮生が3分の2を占めており、寮は校舎と繋がっているため、寮生は1日3食を寮で食べるからです。

なお、体育祭は、高校のは、何故か冬に、雪中で綱引きとかをしました。

帯広の豚丼は、ご存知のとおり、こういう吉野家的なのではなく、厚いロース肉を使います。(スーパーで豚丼用肉を初めて見たときは驚きました)
ただし、豚丼文化は、北海道でも帯広地区だけで、他の道内では殆ど食べません。
面積が九州の約2倍ありますので、結構多様性があるように感じます。
レラティー #rcEo15nI [ 編集 ]    2015年09月10日(木) 20:37
はじめまして
今年から息子を通わせてマス。
中学生が学食をなかなか利用しないのは、先生方から慣れるまではお弁当を…と言われてるようです。
高校生の方が若干早く食堂に行けるみたいで、出遅れてしまうのが理由だとも言われてます。

しかしながら、学食への興味はあるようで、近々利用したいと話しています。

高校生のお兄さん、お姉さんに優しく守られて、大きく成長して欲しいと母親として思うばかりです。
みーこ #- [ 編集 ]    2016年05月24日(火) 14:52
みーこさん
みーこ様、こちらこそはじめまして。『ゴトーチたまて箱』の筆者wraです。

> 今年から息子を通わせてマス。

ご子息の宗中入学、おめでとうございます。


> 中学生が学食をなかなか利用しないのは、先生方から慣れるまではお弁当を…と言われてるようです。
> 高校生の方が若干早く食堂に行けるみたいで、出遅れてしまうのが理由だとも言われてます。

なるほど・・・宗中が設置されたことで、学内の環境がやや変わったみたいですね。私も高校入学当初は、上級生との共存に慣れるまでは弁当が良いと、先生から勧められたものです。

まして中学1年生となると、5歳上の先輩と一緒に食事するのに相当な勇気が要ることでしょうね。


> しかしながら、学食への興味はあるようで、近々利用したいと話しています。
> 高校生のお兄さん、お姉さんに優しく守られて、大きく成長して欲しいと母親として思うばかりです。

学食は青春の一ページですし、ぜひ利用してもらいたいです。先輩と親しくなれば、上級生・高校生に対する萎縮も和らいで、楽しい食事が出来るに違いありません。

ご子息の健闘をお祈りいたします。
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2016年05月29日(日) 13:04
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):