今回お送りする「猿田彦神社」は福岡市早良区、藤崎地区にあります。

同神社は南北に広い早良区の中でも一番賑やかな地区にあり、境内は明治通りに面し、地下鉄藤崎駅の1番出入口から歩いて0分の場所にあります。早良区役所・市民センターもここから近いです。


▲猿田彦神社看板
「開運招来 猿田彦神社」の細長い看板が目印です。


▲猿田彦神社 一の鳥居
ビルの谷間に囲まれた境内は、そこだけ都会の喧騒から隔絶されています。木々の生い茂る境内に入ると、田舎の鎮守様に来た気分にさせてくれるでしょう。木陰が涼しいですよ。


▲小さな神猿像
神社名と猿像からお分かりのように、この神社は猿田彦と庚申信仰が結びついているものです。


▲猿田彦神社 手水舎


境内の至る所に神猿像が安置されています。どれも清潔な頭巾を巻かれていたり、磨かれて光っているなど、管理者によって大切に扱われています。


▲猿田彦神社 社殿と社務所
庚申の日になると、猿面の配布が社務所で行われています。配布された猿面は縁起担ぎによい(猿=去る=災いが去る、の語呂合わせ)として、戸口に飾り置かれたりするそうです(福岡市早良区公式ページ)。

撮影日:2015年5月2日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):