福岡市西公園にも東公園と同じく、ノラ猫が住み着いています。この公園は広いうえに山がちなので、まんべんなく歩いて回ろうとすると、半端ない時間がかかります。そういうことで、未だに猫の縄張りがどうなっているのかよくわかりません。

谷状になっている「陽だまりの谷」を歩いていると、東屋の下に猫が2匹いるのを見つけました。茶トラと黒猫、どちらも去勢済みの雄です。


茶トラの方はやけにずんぐりとしています。体が重すぎるのか、近づいても動く気配なしです。そういえば昔、中央区の須崎公園にもこれとよく似た、ずんぐりした茶トラがいましたね。懐かしいです。


もう一方の黒猫も若干肥えているようで、近づいても寝そべったままです。


東屋の中に入っても動じないので、極限まで近づいてみることにしました。


近づいてみた結果、黒猫がいい反応をしてくれることが分かりました。尻尾の付け根をたたくと、鳴きながら転がり出します。茶トラにも触れましたが、黒猫ほど反応は良くありません。


▲西公園・紅葉橋と黒猫


公園内を移動中、頂上の展望台に行きついたので海を眺めていると、商船三井フェリーのRORO船に遭遇しました。「さんふらわあとうきょう」「さんふらわあはかた」のいずれかなのは間違いありませんが、船名を特定することは叶いませんでした。

撮影日:2015年9月27日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):