今回訪れた「かつ丼の友楽」は福岡市のど真ん中、天神の雑居ビル2階にあります。

普段、テレビで紹介されたのをきっかけに、店を訪れることはないのですが、今回は例外中の例外です。以前テレビを見ていると、同店が紹介されていました。サックリとした豚かつがタレに浸かり、それを包む絶妙な半熟加減の卵が目に飛び込み、私の心を揺り動かしました。

そしてついに、天神を訪れる用があったので足を運ぶことに。楽しみでございます。

IMGP6044.jpg
▲「かつ丼の友楽」外観
福神ビルの2階にあります。目抜き通りから一歩外れた場所にありますが、繁華街沿いということで見つけやすいです。また、福神ビル1階は美食街になっています。

IMGP6045.jpg
同店のメニューは3品のみとシンプルです。かつ丼単品700円、かつ丼セット・かつ皿850円。

昼時ということで、すでに列が4人ほど出来上がっていました。ベンチに腰掛けて待つこと10分、ようやく空きが出たので入店することに。支払いは松屋と同じ、食券を購入するタイプです。

IMGP6042.jpg
今回はかつ皿を注文しました。かつ丼セットとかつ皿には豚汁・お新香が付いています。ご飯は無料で大盛りにでき、我々食漢には大助かりなサービスです。

豚かつは期待通り、脂身の少ないあっさり味で、豚肉の臭みを全く感じません。かつ丼は店によって当たり外れが大きく、店によっては豚肉の臭みを感じることがあります。おかげで、かつ丼を好んで食べることは多くありませんが、こちらのかつ丼は大当たりです。

タレは塩辛すぎず、玉ねぎは食感を残しながらも、ちゃんとタレを吸っています。カツを覆う卵は素晴らしいほどに半熟で、カツを固まっていない黄身に浸して食べると美味です。

カツ皿も良いですが、付け合わせの豚汁も中々の逸品です。豚肉、牛蒡、人参と具だくさんで、「かつ皿」に付いている柚子胡椒を溶かすと、一層旨みが増します。この柚子胡椒は「かつ皿」に付けても、豚汁に溶かしても良し。


友楽のかつ丼を実際に胃袋に収めることで、改めて同店のかつ丼に対するこだわりを実感することができました。残念ながら、天神地区再開発のあおりを受け、店舗のある福神ビルは近い将来、解体されることが決定しています。多くのビジネスマンに愛されてきた名店は今、天神再開発の波にさらされようとしています。

撮影日:2015年11月10日
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。




スポンサードリンク
  コメント
やられた!
こんばんは。西鉄イン福岡に泊まったのでここの前(リンガーで覚えています)は通りましたよ。

まさかそんなところにご飯の旨い店があったとは。卵ぷるぷるで夜中にきつい写真です(お

2日目の昼、実は博多駅の阪急の上の沖縄料理店で食っていたので、非常に惜しいことをしたかなあ…って思ってしまいました。

ではでは。
うるふ #L8AeYI2M [ 編集 ]    2015年11月12日(木) 00:59
おおっ
ライス大盛り無料、それだけでも嬉しいですね。


絶妙の半熟加減の煮カツと聞いただけでスイッチが入りますよ。今日の昼、まぐろカツ丼じゃなく普通のカツ丼にしとけばよかったかな(笑)。


名店は残って欲しいですよね…来店出来て何よりですね。
焼きそば #t50BOgd. [ 編集 ]    2015年11月12日(木) 01:15
うるふさん
もう少し早く、この店を取り上げておけばよかったですね・・・失礼いたしました。店内には会社員のほか、天神に遊びに来た学生の姿もありましたよ。年代も若者から高齢者と、非常に広かったです。

天神での営業が終わる前に、もう一度立ち寄ってみたいと思います。今度はオーソドックスなかつ丼で・・・
wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年11月12日(木) 21:36
焼きそばさん
やっぱり丼物に卵は最強ですよね。元々脂身が苦手なので、脂身ばかりの外れに出くわしやすい「かつ丼」は避けていましたが、改めて、かつ丼には大当たりがあって、とてつもなく美味いことを実感しました。

wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]    2015年11月12日(木) 21:48
コメントを投稿する
URL(任意):
コメント:
Pass(削除用):